【パクリ?】ダーリン・イン・ザ・フランキスがつまらない5つの理由【下品】

評価

アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」面白いといった意見が多数。
ですが毎週面白く見てますがつまらないという声もありました。今回はそんな意見アンド私見をまとめてみました。
援護派の意見も入れてあります。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

〇〇のパクリ

トップをねらえ、エヴァンゲリオン、スタードライバー、エウレカセブンとかなり多くの名前が挙がっていました。
パクリというよりはオマージュに近い内容なんじゃないでしょうかね。そもそもトリガーはそういうのを得意とした会社でもあります。
キルラキルが典型ですがオマージュしまくっていい作品に仕上げた感じがありますね。
ただ今回のアニメダーリンインザフランキスは勢いがあまりないんですよね。シリアス路線だから今まで目立っていなかったところが目立ってしまっている印象です。
あとロボットアニメの宿命ですが何かと比較されやすいですからね。もうネタは出尽くしてる感じがありますし。
コードギアスレベルの作品だったら批判も少ないのでしょうけど…難しいですね。

ストーリーが暗い

ストーリーが暗いという意見もちらほらありました。特に主人公のヒロはエヴァンゲリオンのシンジを思わせる暗さですね。
でもロボの練習は頑張っていたりして健気なところがあります。今後ゼロツーと関わっていくうえで明るくなっていくのでしょうか。
一番心配なのはエヴァンゲリオンレベルの暗い話になっちゃうことですね。そうなるとエヴァレベルの演出力が必要になってくるのでかなりきつそう。
一番いいのはゼロツーとヒロが出会っていく中で段々ヒロも明るくなっていくストーリーですかね。王道展開で燃えます。
まぁいずれにせよ見ちゃうんですけどね。暗くてもなんだかんだ言って面白いからみちゃうという人もいました。

内容が下品

内容が下品だという人も多かったです。性のメタファー的な表現が随所に出てくるのでそう見えるところも致し方ないのかもしれません。
トリガーってそういう会社っていう設定はあるっちゃあるんですがキルラキルは爽やかさがあったんですけどダリフラはそういうの無いですからね。
どうしても性的な表現に目が行ってしまうというのはあります。今まで作ってきたトリガー作品よりそういう場面も一段と多いですしね。
でもそこを差し引いても面白いという意見もありました。そういうものだと割り切ってみれば新しい境地も開けるのかもしれません。
今後に期待します。

盛り上がりに欠ける

5話で凄く盛り上がった!という意見もあったのですが逆に盛り上がりに欠けるという意見もあって賛否両論ですね。
確かに展開は早いんですよね。早くて勢いはあるんですがなんかいつも釈然としないような感じもします。
なんというかキャラクター達の心情が分からないままストーリーだけが進んでいくようなところもあって書き飛ばし感が強い。
私が良く見てないだけかもしれませんが性的なメタファーや聖書からの引用とかそういうところは分かるんですが
肝心の心情が伝わってこないんですよね。ですが物語が進むにつれてそういうところもなくなっていくのかも。
次回に期待です。

普通につまらない

普通につまらないって意見もありました。ストーリーが浅いとかロボット戦闘で盛り上がらないとか。
トリガーは頑張ってる感じはするんですけどね。今のところだと微妙と感じる人もいるのかもしれません。
段々話が進むにつれて面白くなっていくだろうという予想を裏切ったという声も。
少しずつ良くはなってる気がするんですけれども…うーん難しいですね。もう少し話を見て評価を決めたいです。

まとめ

  • 盛り上がりに欠ける、パクリ、下品という評価でトリガーの狙いも裏目に出る結果に
  • これから話がどうなるのかまだ分からないので生暖かく見守っていきたい

というわけでまとめてみました。個人的にはこれから面白くなりそうな気配もありそうなんでまだまだ見続けていこうと思います。
メリット・デメリット分かったうえで視聴したいですね。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする