【アニメ 荒野のコトブキ飛行隊 1話感想・考察】アニメ好きには厳しいアニメ

感想

アニメ好きにはには厳しい作りでした。
ドッグファイトのスピード感に慣れられるかも試練になりそうです。
それではいってみましょう。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • ミリオタには楽しいのでは
  • アニオタには厳しい
  • 2話が気になる

かなりアニメ好きには厳しい作り。
今回の大半はドッグファイトなんですがいまいち誰が何してるのか分からなかった。
いや本当に戦闘機の描写とかは凄かったんですよ。
本当にリアルで魅入るものもあったように思えます。
機内のリアルさも折り紙付きで飛行機に詳しくない私でさえワクワクしました。
そしてなんといっても音響、戦闘機の迫力を引き出していました。
というわけでなんともミリオタさんには楽しいアニメになっていたように思えます。
細かいところまで作りこんであって本当に良い。
ただアニメ好きにはかなり厳しかった。
前述したように飛行機の戦闘でだれが何してるのかいまいちわかりにくかった。
登場人物も謎に包まれたまま。世界観も良くわかっていません。
というわけでアニメとしての面白さはまだ未知数。
2話以降に語られるのでしょうか。期待です。

ガルパンとの差

  • ガルパンの飛行機物だとおもっていると痛い目見るかもしれない
  • 玄人向けで勝負するのか
  • かなり厳しい

ガルパンの飛行機物だと思っていると痛い目見るかもしれません。
ほとんど戦闘機の描写や戦闘のテクニックなどアニメ初心者に対する説明がありません。
とりあえず空中戦がみせられるだけ。いや作りは凝っているんですよ。
ただ何の説明もない。一番怖いのは玄人向けに作られているんじゃないかということ。
ガルパンは戦車に詳しくなくてもキャラに個性があったり戦車の説明もあったからついて行けた。
しかし1話の時点でそういうのもありませんでした。
世界観もまったく語られずそのまま。人物関係もいまいちわかりにくいです。
1話は本当にさわりだけでしたね。

とりあえず空戦説明

  • 空賊が襲ってきてナサリィ飛行隊(ナンパ男達)は撃退されていく
  • 一方コトブキ飛行隊は空賊を倒していき見事母船も守った
  • キリエは追っていた敵機に仕留められそうになるが見逃される

分からない人もいるかと思うので簡単に説明しました。
空賊が狙いを母艦に定めている中撃退するコトブキ飛行隊は見事でした。
一番謎なのが敵の指揮官と思われる敵機がなぜキリエをしとめなかったのかということ。
どうしてかは分かりませんが去っていってしまいました。
あとナサリィ飛行隊はだいぶ哀れでしたね。
ああいうキャラたちがかませってことはよくあるのでまぁお約束といえばお約束でしょう。

準一型(ハヤブサ)について

  • 一式戦闘機とも呼ばれている
  • ナサリィ飛行隊が言っていた「ハヤブサ」は愛称
  • 太平洋戦争の主力機として活躍

ミリタリーは詳しくないのでご勘弁。ただ物語の理解を深めるため説明は必要かなと思って入れました。
今回コトブキ飛行隊が乗り込んでいたのは一式戦闘機。
第二次世界大戦中に活躍した戦闘機であり四式戦闘機「疾風」とともに帝国陸軍を代表する戦闘機として知られています。
一方ナサリィ飛行隊が乗り込んでいたのは紫電。第二次世界大戦中の戦闘機です。
公式の戦闘機の詳細を見ても明らかに紫電の方が最高速度も航続距離も高く性能が上回っていると思われます。
そのことがわかっていてナサリィ飛行隊はコトブキ飛行隊のハヤブサを馬鹿にしたのでしょう。
また敵の戦闘機は零戦二一型。航続距離では紫電の方が負けていますが最高速度では紫電の方が上。
また紫電の方が後継の機体であることから優れた機体がパイロットの腕によって零戦二一型に負ける。
という皮肉を描きたかったのではないかと思われます。
※一応ですが物語の理解を深めるための説明です。
ミリタリーの知識は疎いので悪しからず。

敵機は何故キリエを見逃したのか

  • 見どころがあったから見逃した
  • 実は敵が身内
  • 無益な殺生はしないタイプ

3つのうちどれかかなとは思います。
いずれもお約束といえばお約束ですが。
お前は見どころがあるから見逃してやろうパターンはありそう。
まだまだ未熟な味方を敵が育てていくのはよくあるパターンです。
あとは敵が身内だったタイプ。
まぁ飛行機から敵の顔がみえるかっていうツッコミはありますが。
事前に知っていたパターンでしょうか。
他に考えられるのは無益な殺生はしないタイプだった。
お前はルパンの五右衛門かよって感じですがありっちゃありかな。

まとめ

  • アニオタには厳しい、ミリオタには楽しいアニメ
  • ざっと説明。色々と不手際あったら許して
  • 見逃されたのは何故?

というわけでまとめてみました。次回も楽しみにしています。では。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする