【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝13話(最終回)感想・考察】いろはとやちよの絆

考察

はいやってきましたマギアレコード。
今回はいろはとやちよの絆。
そこが重要な話でした。
やちよの願いは人を壊す。
しかしいろはは人を救いたいと思っている。
そのせめぎあいが良く。
非常によく出来たストーリーだったと思います。
そしてですね。
今回重要なのが。
やはりいろはとやちよの個人の願い。
互いが互いを救いたいと思っている。
その願いがですね。
マギウスの翼の魔法少女たちの救済。
その願いとの戦いになっているということ。
つまり願い対願いの戦いになっているところ。
ここもマギレコが願いというものを非常に大事にしているなと。
思わせてもらって。
非常に良かったように思えます。
というわけでサクサク感想・考察書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • いろはとやちよの絆
  • やちよの願いは人を壊す
  • いろはは人を救いたい

いろはとやちよの絆の話でしたね。
やちよの願いは人を壊す。
しかしいろはは人を救いたいと思っている。
このせめぎあいが良く。
よく出来たストーリーだった。
またですね。
いろはがやちよを信じたことでですね。
またやちよはいろはを信じることが出来た。
この信頼関係が築かれた。
そこがまた良かったと思います。
いままでやちよは人を信じることが出来なかった。
だから一人で決めて一人でなんでもやってきた。
でもいろはが信頼したことによって。
もう一人じゃないと。
思うことが出来たのではないでしょうか。
ここでやちよの心が氷解したのが良かったです。
またですね。
今回良かったのではですね。
いろははやちよを救いたい。
やちよはいろはを救いたい。
互いが互いを救いたいと。
思ったことにより。
願いが生まれたところなんですよね。
そこがまたマギウスの翼の願いに対抗しうる力になりそうで。
かなり楽しみではあります。
一体どうなっていくのか。
気にしてはいます。

やちよの願いは人を壊す

  • やちよの願い
  • 人を壊す願いだった
  • やちよの苦悩が描かれた回だったい

やちよの願いは人を壊す。
やちよの願い。
それは人を壊す願いだった。
ということでやちよの苦悩が描かれた回でした。
と同時にですね。
やちよが人を信じられない理由。
何でも一人で決めてしまう理由。
それが分かった回でしたね。
突っ走り気味だったやちよでしたが。
その突っ走ることには理由があった。
そしてそれは優しい理由だった。
全ては周りを巻き込まないため。
そう思うと。
自分勝手にも思えたやちよの行動。
そこに理由が生まれ。
優しさが生まれてくる。
良い回だったように思えます。
非常に響いてきました。
またですね。
やちよの魔法少女になる前の願い。
生き残りたいという願い。
それで苦悩していたんですが。
やちよの魔法少女になったあとの願い。
いろはを救いたいという願い。
願いが他人のために変容したのも大きかったように思えます。
やちよの交流関係。
それは拒絶一辺倒だったわけですが。
いろはに出会い救われたことで変わった。
生き残りたいという願いが救いという願いに変容した。
ここもやちよの大きな成長でですね。
非常に良かったように想えます。

いろはは人を救いたい

  • いろはは人を救いたい
  • 例え自分が巻き込まれても
  • それでも救いたい

いろはは人を救いたい。
例え自分が巻き込まれても。
それでも救いたい。
その気持ちが響いてきました。
今回はいろはにやちよも救われたと思うんですよ。
やちよはいろはとの絆が浅いと思っていた。
だからこそ退けようとしたんですね。
このままだと迷惑がかかる。
そしていろはを巻き込んでしまうと。
しかしですね。
いろはにとってはやちよとの絆は深い。
たとえ自分が巻き込まれようと。
それでもやちよと一緒にいたい。
そして出来ればやちよを救いたい。
この絆の深さこそが。
今回の話のポイントでした。
いろはとやちよは素晴らしい絆を手に入れたと。
今回は思わせていただきました。

マギウスの翼に対抗する絆の力

  • マギウスの翼に対抗するには
  • いろはとやちよの絆の力
  • ここしかない

マギウスの翼に対抗する絆の力。
マギウスの翼に対抗するには。
いろはとやちよの絆の力。
これが必要なのかなと。
思ってはいます。
マギウスの翼の願いってですね。
魔法少女全体の願い。
それを大事に組織を作っているんですね。
しかしですね。
いろはとやちよの絆。
それは魔法少女個人の願い。
そこに焦点が当たっていました。
そしてその願いこそが尊かった。
やはりマギウスの全体の願いに対抗するには。
いろはとやちよの個人の願い。
それは互いを救いたいという願い。
これこそがマギウスの翼に対抗する願い足りうると。
そして今後の大きな力になりえると。
私は読んでいます。

総評

  • 総じて願いの物語だった
  • どの願いが最終的に生き残るのか
  • 楽しみにしている

総じて願いの物語だったかなと。
私はですね。
魔法少女。
それって願いそのものだと思っているんですね。
そして大事なのは魔法少女としての願いが叶った後。
またどんな願いを抱くのか。
そこが重要になってくるわけです。
マギウスの翼は魔法少女たちの救済。
全体の利益を考えてそのような救いを願っているわけです。
その裏にどんな利己的な理由があっても。
しかしですね。
いろはとやちよは互いが互いを救いたい。
そんな小さな願い。
しかしマギウスの翼に対抗する願いを持って。
マギウスの翼と戦うわけです。
全体の願い、個人の願い。
どの願いが最終的に生き残るのか。
楽しみにしているところはあります。

まとめ

  • いろはとやちよの救いの願い
  • マギウスの翼の救いの願い
  • どちらが大事な感情なのか

というわけでまとめてみました。
いろはとやちよの救いの願い。
マギウスの翼の救いの願い。
個人の願いと全体の願い。
どちらが大事なのか。
確かにマギウスの翼。
それは魔法少女全体の救いになりうる。
しかしですね。
またいろはとやちよの願い。
それもまた互いを救っていることは事実。
非常に難しいところではありますが。
私的にはですね。
やはりマギウスの翼の願い。
そこには問題があり。
それを正すのがいろはとやちよの絆。
その力であると思うんですね。
一体どうなっていくのか。
2期が楽しみではあります。
というわけでありがとうで締めくくらせてください。

はいやってきましたマギアレコード。 今回はマギウスの翼。 その正論と代償。 それが気になる回でした。 マギウスの翼の理屈は正...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする