【中間管理録トネガワ】2話感想 OPにも賛否両論 テンポもやや間延び

感想

アニメ 中間管理録トネガワ2話の感想書いていきます。
ご参考になれば幸いです。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

ナレーションに賛否両論

「もう慣れた」という人もいれば「やっぱりひどい」という人もいて賛否両論な模様。もう変わる可能性は絶望的なのでこちらが慣れるしかないですね。かくいう私は慣れた派です。正直言ってカイジの雰囲気に合っているかといわれると微妙ですが普通に内容を楽しみたいですね。

OPも賛否両論

OPも賛否両論な模様。歌詞で何言ってるか確かに聞き取りずらいですが味があるOPであることは確か。
個人的にはブルーハーツ的な熱いOPを期待していたのですがまぁこれはこれでありなんじゃないかと
は思っています。ただ中の人がスキャンダラスなことやってますからね…。そのこともあって
イメージダウンしているのかもしれません。

酷評の理由

前回も言いましたが視聴者はカイジのような張り詰めた雰囲気を望んでいるんですよね。
2話から顕著なんですが「ここ笑いどころですよ」っていうテレビ的なノリが入ってきてしまって
それで原作ファンは白けてるんじゃないかと。
こういうシリアスな笑いの笑いどころは視聴者が
決めるべきであってテレビが決めるわけじゃないですからね。明らかに逆効果になってるんじゃないかと。

違うという違和感

なんか違うという違和感。ナレーションに気を取られていますがそれだけじゃないと個人的には思ってます。
一番罪が重いのが制作陣。このタイプのギャグは笑わせようとして取るタイプじゃなくて自然とおかしなことになって
その結果笑ってしまうタイプのギャグなんですよね。そこに水を差すナレーションや過剰な演出を入れられたら
狙ってやっているということがばれて笑えるものも笑えなくなってしまいます。
このギャグの質を見極められなかった
制作側は正直言って猛省してほしいです。

やや間延びか?

もう一つ心配なのが話がやや間延びしているという点。カイジの悪いところだけなにも引き継がなくても…。
個人的にはもうすこしテンポよく話が進んでいくと思っていたのですが今回は会議だけで終わってしまいました。
原作のサクッと読める感じでストーリーが進んでいけばいうことなしなんですがちょっと難しそうですね。
短めの話をやや強引に引き延ばしている感じが否めませんでした。

まとめ

  • 拭えぬナレーションへの違和感。ノリが違う。
  • 一番罪深いのはトネガワのギャグの質を取り違えた制作陣
  • やや間延びしている点も心配要素

というわけでまとめてみました。次は面白いトネガワをまっています。それでは。

アニメ 中間管理録トネガワ1話の感想書いていきます。 ご参考になれば幸いです。 やたらあるナレーションへの違和感 トネガワ...
アニメ 中間管理録トネガワ3話の感想書いていきます。 ご参考になれば幸いです。 今週のナレーションについて #トネガワ3話...

中間管理録トネガワみるならVOD

中間管理録トネガワを見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方に中間管理録トネガワの見逃した回を見る方法をお教えします。 ...

中間管理録トネガワ見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
中間管理録トネガワが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
それぞれのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする