【SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 8話感想・考察】アンチ君実は味方説

感想

SSSS.GRIDMANの8話感想・考察を書いていきます。ご参考になれば幸いです。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

アンチが店に来た理由

アンチ君が店に来た理由ですが恐らく六花に礼をいうためと考えています。
礼を知らないのもフラグで恐らく六花に対してものをあげるとか別のアプローチで
お礼をしたかったのではないかと考えています。言葉で出さず行動で出すタイプですね。
六花を殺すのなら狙い撃ちするでしょうしグリッドマン状態での対戦をアンチは待ち望んでいるはず。
人質にとるような真似も恐らく彼ならしないでしょうし。
しかしアンチ君はいろいろとかわいそうですね。報われてほしい。

アンチも実は仲間なのでは?

アンチは実は純粋な怪獣ではなく元はグリッドマンの味方なのではないかと考えられます。
今まではアレクシスに作られた怪獣に過ぎないと思っていたのですがもっと重要な役割が彼にはありそうです。
キャリバーさんがアンチの携帯番号を手に入れていますが
それも実は味方だと感づいているからかもしれません。
アンチを追わなかった理由を裕太が止めた気がしたからと
キャリバーさんは語っていますが戦った時に味方である
とこの時気づいたのではないでしょうか。
そうなると今後アンチとの共闘もありえそうですね。

全合体が早いわけ

正直全合体グリッドマンがかなり速い展開で出てきましたね。
恐らく最終話付近ででてくると予想していたのですがもしかしたら
この後さらに合体するのではないかと考えています。

そしてそのパーツこそがアンチではないでしょうか。
最終決戦でアレクシスと戦うときの秘密兵器なのかもしれません。

新世紀中学生が認知された理由

新世紀中学生ですが新条アカネに認知されて
みえるようになったのではないかと考えられます。

恐らくアンチ君経由で彼らの存在を知ったのでしょう。
神に認知されて住人にも気づかれるようになったというのが
妥当な考えだと思われます。

六花はアカネのためにつくられた存在?

今回は六花がアカネを嫌いになれない理由が明かされていましたね。
アカネを嫌いにならないように設定されているから六花はアカネをずっと
友達だと思っている。だとしたら六花もまたデータ上の存在に過ぎない
のかもしれません。
恐らく内海もデータ上の存在ですが彼の場合は
アカネの特撮好き仲間という性質が勝っているから彼女と戦う
ことを選んだだけでアカネが嫌いだという理由ではないと
考えています。

まとめ

  • アンチは六花にお礼を言いたかった
  • アンチは実は味方説
  • 六花も内海もデータ上の存在に過ぎないのでは?

というわけでまとめてみました。次回も楽しみにしています。では。

SSSS.GRIDMANの7話感想・考察を書いていきます。ご参考になれば幸いです。 アカネと裕太とアレクシス 幸運にして...
SSSS.GRIDMANの9話感想・考察を書いていきます。ご参考になれば幸いです。 まさかの夢展開 グリッドマン9話見た...

SSSS.GRIDMANみるならVOD

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)を見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方にSSSS.GRIDMAN(グリッドマン)...

SSSS.GRIDMAN見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
SSSS.GRIDMAN見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする