【賭ケグルイ××(2期) 7話 感想】裏切り者考察 福本作品で見る賭ケグルイ

感想

今回は公共財ゲームということでいわば裏切りのゲーム。
勝てば票を総取りすることができる。
しかし裏切ってばかりだと負けてしまうという理不尽。
一体どんな結末になるのか気になります。
今回はアカギ・カイジといった要素も含んではいますが
どちらかというと裏切り者考察に力を当てました。
よろしければどうぞ。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • アカギである夢子は圧倒的不利か
  • アカギでない者に微笑むように見える
  • 負けた豆生田の動向が気になる

今回は夢子に不利なギャンブルじゃないかと思ってしまいます。
夢子はアカギと同じく無頼、つまり頼らないからこそ力を発揮するタイプ。
こういう騙し合いの席、そして追放されるという中では圧倒的に異質な存在。
自らギャンブルをすると提案しましたが墓穴を掘ったのではと考えています。アカギはこういうゲームでは弱い。
アカギでも丁半博打のシーンで多数のヤクザに囲まれ、そもそもゲームが成立しないといったことがありました。
ただ今回夢子が裏切り者だった場合自業自得ではあるのですが。
彼女がどこまで残っていけるのか気になるところではあります。
そして今回のカイジ役は皇伊月でしょうね。
彼女がどこまで奮闘してくれるのか気になるところではあります。
こういうゲームは夢子より皇のほうが生き残りそう。
そして豆生田の動向も気になります。一体どうなるのか。
百喰一族もどこまで食らいついてくるのか気になるところです。

今回は夢子に不利では?

  • ギャンブル狂の夢子には不利なゲーム
  • 異質なものから負けていくのではないか
  • 多数の凡人相手に超人は不利

前述したとおり夢子にはきついギャンブルかなと考えます。
もしかしたら即追放も考えられる感じはしますね。
というのも夢子はこの中で圧倒的に異質な存在。
アカギでも前述したとおり多数対一人になってしまうと圧倒的に不利。
全員が敵ならまだ勝ち目はあるのですが今回は味方にも敵にもなりうるゲーム。
徒党を組まれると厄介ではありますね。
前回の回でも話しましたが夢子は無頼であることが強さなんですよね。
人より圧倒的に偏っているから力が出せる。
しかし偏っているということは間違いなく異質であるということ。
今回はその異質さが悪目立ちしてしまうのではと考えています。
こういうゲームでは夢子は弱い。それが私の見解です。

皇がカイジ役か?

  • 皇がカイジ役か?
  • どうやって出し抜いていくのか気になる
  • 豆生田との関係はどうなるのか?

今回は皇がカイジ役になるんじゃないかと思われます。
夢子には劣りますがギャンブルの才能もあり勝てる位置にいるポジション。
もしかしたらですが夢子より皇の方が活躍するのでは?と考えます。
考えられるのは豆生田との共闘ですかね。
やっぱり一度豆生田を負かしたという過去がある。
それは夢子も同じではありますが豆生田とはより皇の方が関係がありそうです。
豆生田のことを気にかけているみたいですし彼が復活すればあるいは。
そういう展開になるのではないかと考えています。
しかし強力な百喰一族を出し抜けるのか。
そこもかなり気になるところではありますね。

豆生田は市川ポジションか?

  • 豆生田は市川か?
  • 一度アカギに負けてどうなるのか気になるところ
  • 復活なるか

豆生田は市川ポジションですかね。
一度夢子(アカギ)に負けて再起不能になった相手ということも似ています。
ただ自暴自棄になっているのがかなり気になるところではあります。
彼はそもそも戦えるのか?それとも演技しているだけで闘志はあるのか?
そういうところも気になるところではあります。
豆生田も市川クラスではないかもしれませんが実力はある人間。
夢子との対決も白熱していましたしね。
復活するとなれば強力な味方となってくれるでしょう。
市川とアカギが組んだら?市川とカイジが組んだら?
そういうことを考えさせてくれるのも賭ケグルイの魅力といえます。

裏切り者考察

  • 夢子と豆生田は組んでいる
  • そして豆生田に皇に協力するように口添えしている
  • 百喰一族もまた組んでいる

つまりダブル裏切りが発生している状態なんじゃないかと考えています。
夢子と豆生田は組んでいてどちらも裏切り者である可能性があります。
二人の裏切りが発生しており、要素も少ないので特定は困難。
しかし夢子はあえて自分がまけるように豆生田に隙を見せている。
そしてそれを豆生田が喝破して夢子が負けるというパターン。
票は後で豆生田の分を山分けということになるのでしょう。
ただそれだと豆生田が不利になるので皇と協力するように夢子は口添えしている。
それで百喰一族と対等に戦うというのが流れのような気がします。
アカギが市川と組み、そしてカイジに協力するよう言っていたとしたら面白いですね。
そしてまた百喰一族も結託しているのではないかと考えています。
ただ今は牙をだしていないだけでまずは協力するように見せかけておく。
そして邪魔者を排除した後は結託して裏切っていく。
なのでダブルで裏切っているパターンじゃないかと考えています。

百喰一族の実力はどうなのか?

  • 百喰一族と夢子側も組んでいる
  • 恐らくどちらかが出し抜かれる
  • どちらが騙されるか勝負

ただ夢子側VS百喰一族だと面白みがない。
というかそもそもゲームにならないと予想はしています。
だから夢子、皇、豆生田のいずれかが百喰一族を抱き込んでいるんじゃないかと。
そして夢子側と百喰一族どちらか一方が最後の最後に出し抜いてくる。
さらにそれで勝者一人勝ちということになる。
そういう結果になるんじゃないかと思われます。
問題は百喰一族側がどんな策を練っているのかということ。
そしてどうやって夢子側をはめようとしているのかということ。
骨喰ミラスラーヴァは掃除が家業らしいです。
多分クリーニングじゃないほうですよね。
冷静な分析をしていくタイプなのでメリットがあれば夢子側との共謀にも乗ってきそう。
尾喰茨は尾喰凛のお付き。ということでこちらは凜にメリットがあればという形でしょうか。
スリリングなゲームを期待しています。

まとめ

  • 夢子(アカギ)に不利なのでは?
  • どのような裏切りが起こるのか楽しみ
  • 皇、豆生田がどこまで食らいつくか?

まあ今回は夢子に不利なように思えるんですよね。
早々脱落もあるのかなとは考えています。
しかしそれも夢子の策の中ということかもしれません。
そして恐らく夢子側VS百喰一族という構図になりそう。
ただそれだと拮抗してしまうので夢子側の誰かが百喰一族と組んでいる。
そして夢子側と百喰一族のいずれかがどちらかの勢力を騙し勝利。
そういう構図のように思えます。
まだおぼろげではありますがそんなところかと。

今回もギャンブルという枠を超えたような勝負。 なかなかに熱くさせてもらいましたね。 そしてユメミの覚悟が良かったです。 負ける...
今回は公共財ゲーム決着。 ということでまさかの結果で終わりました。 皇の実力には驚かされるばかりです。 夢子も何とか生き残りま...
スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする