【ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) 19話感想・考察】反逆のユージオ序章

感想

次回、反逆のユージオ始まります。
間違っているのは俺じゃない、キリトの方だ!
このハーレム展開を変えてやる!徹底的にだ。
ここに大ユージオ帝国を建国することを約束しよう。
はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっは。

スポンサーリンク

全体の感想

  • まさに地獄絵図
  • ユージオは甘えたい年頃なんだよ
  • アドミニストレータ、悪い女や

ユージオ、おまえは間違っていない。
あんなキリトとアリスのイチャイチャ現場目撃したらそうなるわな。
しかもイチャイチャした張本人であるキリトとアリスが止めるという珍風景。
なんなんだこれはどんな地獄が広がってるんだ?
お前らが説得しても説得力ゼロじゃないか?
間違っちゃいけないぞユージオ!とかいう気にもなれなかった。
キリトはアリスと大人になってもイチャイチャ。
一方ユージオはおっさんの死にそうになりながらの対決。
もうこんなの寝返るしかないって。
アドミニストレーターとも達者でやってください。
そして強く生きてほしいユージオ。

ユージオは正しい

  • キリトはアリスと相変わらずイチャイチャ
  • ユージオの女性成分皆無
  • こりゃ寝返るしかないって

キリトとアリスはイチャイチャしまくる。
もうこれだけでギルティなのにユージオに女性があてがわれることは皆無。
ティーゼがいるって?ああはいはいいますねいるいる。
まあどうせユージオはアリスが本命だから。悲しいね。
キリトはアリスとイチャイチャ。幼少期もイチャイチャ。大人になってもイチャイチャ。
なんなんこれまじでなんなん?ユージオじゃなくても切れるって。
こっちはおっさん相手に死にそうになってるんやぞ。
おっさんとむさくるしい戦い繰り広げてるんやぞ。
ただの脇役ちゃうでほんま。ユージオ様やで。
なのにこの扱い。こんなの絶対におかしいよ。
ユージオお前は間違っていない。もう寝返るしかないって。

キリトとアリスのイチャイチャについて

  • キリトだから仕方ない
  • キリトだから許される
  • ただユージオは許さない

キリトだから仕方ない。
そしてキリトだから許される。
でもユージオだけは許さない。

ユージオはおっさん、キリトはアリスとイチャイチャ。
こんなことがあって許されるわけがない。
だってモテモテすぎでしょキリト。
もうすべてのルート制覇する勢いじゃん。
完全にギャルゲーの主人公じゃん。
このあとアスナも参戦してくるでしょ。
そしてカーディナルもでしゃばってくるでしょ。
そしてアリスもいるわけでしょ。
完全に言ってふざけんなってわけですよ。
ユージオが寝返った原因。
それはキリトのモテすぎだった。
これってなんのギャグですか。

ユージオには愛がない

  • 痛いところついてくるなこの女
  • 図星をつかれてうろたえるユージオ
  • その間にもキリトとアリスはイチャイチャ

愛がないって痛いところついてくるなこの女。
そして図星をつかれてうろたえるユージオ。
愛されていると反論した時に見せられた光景。
それはキリトとユージオのイチャイチャシーンだった。
そして現在もなおイチャイチャしてるのだった。
ユージオお前は本当に脇役でしかないんだな。
こんなのつらたにえんのむりちゃづけやん。
悪夢でしかないやん。どうするんこれから?
近くの居酒屋でくらいならおごってやるよ?
そしてイチャイチャしてた二人に止められるユージオ。
これってなんの悪夢ですか?
その前にイチャイチャ謝罪の方が先だろJK。
こりゃユージオも寝返りますわ。
アドミニストレータは悪い女やでほんま。

アドミニストレータとイチャイチャしていない可能性

  • 実際は深層心理の中だけで操っている可能性
  • つまりユージオはアドミニストレータとイチャイチャしていない
  • どこまでも報われないユージオ

実はアドミニストレータは深層心理だけで操っている可能性。
つまりユージオは実際アドミニストレータとイチャイチャしていない。
恐らくですが心の弱みに付け込んで整合騎士にするつもりでしょう。
またはアドミニストレータの忠実な配下として寝返ってしまうか。
こんなんどっちでも地獄ですやん。悪夢ですやん。
正直言ってそうだとしたらどこまでもユージオは愛がないですね。
なんというか愛されていなかったというのも頷けます。
ユージオにきちんと向かい合って愛してくれる人がいなかった。
そしてアドミニストレータに偽りの愛を覚えて溺れていった。
悲しすぎる男の結末がここにはあります。

まとめ

  • ユージオが悲しすぎる
  • 愛がないとか最悪ですやん
  • 愛に迷い溺れていったユージオ

なんか今回ユージオのこと書きすぎな気がする。
とりあえず最後ユージオの愛は偽りって考察したから許して。
だってユージオ可哀そうすぎですやん。
今までが脇役の中の脇役って感じの扱い。
おっさんと死にそうになりながら戦ってるのにキリトはアリスとイチャイチャ。
おまけに敵には愛がないとまで言われる始末。
こんなんもう寝返るしかないでしょ。
それしかユージオに目立つ道がないでしょ。
次回、反逆のユージオ。始まります。

今回は振り返り回。 割とゆっくりペースで進んでいるSAO。 その中でもいろいろなことがありましたね。 個人的にはライオスとウン...
ついに来ちゃったキリトVSユージオ。 未だにアリスとイチャイチャするキリト。 アドミニストレータという愛を得たユージオ。 どっ...

ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) みるならVOD

※都合によりリンク削除致しました。ご了承ください。

ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) 見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) 見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする