【アニメ どろろ 12話 感想・考察】1人の命か 国の繁栄か

感想

今回は非常に重要な回。
でありつつ非常に面白かった回。
百鬼丸と醍醐の出会いが良すぎた。
その後の展開も面白い。
いうことないんじゃないかな。
一回でいいから見てほしい。
そういう回になっています。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 百鬼丸と醍醐の出会い
  • 百鬼丸をとるか国を取るか
  • どろろのやさしさ

今回はどろろのよさがすべて詰まっている。
そういっても過言ではない回でした。
マジで見ていて面白かった。
感想で伝えるより見てもらったほうがはやい。
百鬼丸1人をとるのかそれとも国をとるのか。
そういった葛藤が読み取れてよかった。
百鬼丸の側に立てば国は敵ですよね。
でも国にとっては百鬼丸は敵。
ということでどちらの言い分もわかる。
そのぶつかり合いが描かれていてすごい。
そしてそれでも百鬼丸に寄り添おうとするどろろのやさしさ。
そういうものも描かれていて非常に良い回になっていました。
絶対見てほしいですね。是非見てほしい。

百鬼丸と国の天秤

  • 百鬼丸と国の繁栄
  • 命の難しさが描かれている
  • ここによさがあった

百鬼丸と醍醐の国の繁栄。
どちらをとるかという葛藤が描かれていて良かった。
正直言ってどちらをとるのかというのは非常に難しい話。
しかしその難しい話を良くここまで描き切ったなと。
そしてうまく表現したなと。
こういうところにどろろの良さがありますね。
多宝丸も苦しい決断をしたといえます。
そして奥方は奥方で非常に良くわかる。
1人の人間のおかげで全員が救われる。
ある意味ヒーロー的な話ではあります。
でもそれがここまでこじれると非常に難しい話になるのがすごい。
そしてそれを表現できたこのアニメが凄い。
必見の一言です。

どろろのやさしさ

  • どろろのやさしさが染みる
  • 百鬼丸を大事に思ってるんだな
  • 非常に良かった

どろろのやさしさが染みる。
特に百鬼丸についていこうというやさしさが。
百鬼丸にはどろろがついている。
どんなに百鬼丸が忌み嫌われようと。
そして百鬼丸の犠牲の上に国が反映してようと。
それでも百鬼丸についていくどろろ。
そのやさしさが本当に染みました。
本当に百鬼丸を大事に思ってるんだなと。
これからも命がけの旅になるでしょう。
それでも百鬼丸とどろろの絆は切れない。
そういう風に思っています。

奥方はどうなるの?

  • やはり鬼神と取引した
  • ということで息を引き取るのではないか
  • 生きている可能性もある

奥方はいったいどうなるんでしょうか。
明らかに鬼神と取引しているような描写がありましたね。
おそらくですが奥方は息を引き取るのではないか。
そしてその上で醍醐の国は繁栄するのではないか。
そういう風に思っています。
でもまだ生きているのか死んでいるのか。
分からないような描写ですよね。
生きているとしても何かを失う。
そういうことなんじゃないかと思います。
それが目なのか耳なのか足なのか。
それは分かりませんが奥方に呪いがかかったのは事実ではないかと。
そう考えています。

首無し菩薩の意味は?

  • 首無し菩薩が媒介になったのでは
  • それで鬼神たちも活性化した
  • 今までの祈りが込められている

首無し菩薩の意味って何でしょうね。
一番考えられるのは首無し菩薩が鬼神たちとの取引の媒介になっていること。
心の目で見たときに首無し菩薩は緑色でしたよね。
恐らく今まで奥方が祈ってきた祈りのエネルギーみたいなものが込められている。
しかし奥方が我が身を差し出したことでそのエネルギーが解放された。
そして鬼神たちと取引したことでさらに強大なエネルギーになった。
そういうことなんじゃないかなと思っています。
琵琶丸が持った時には緑色の首無し菩薩は色なしになっていましたね。
恐らく今までのエネルギーを開放して力がなくなった。
そして鬼神たちが活性化したということではないでしょうか。
というわけでさらに強い鬼神たちが百鬼丸を待ち構えている。
そういうことになるでしょう。

まとめ

  • 今回は非常に重要な回
  • かつ良い回だった
  • 是非見てほしい

とにかく語るよりは見てほしい。
どろろの良さがつまった回になっています。
いままでもこのアニメは良い。
このアニメは絶対よくなる。
そう思っていましたが今回で確信しました。
どろろは凄いアニメですよ。
ちゃんとわかりやすく描かれている。
そのうえで重いテーマを描き切っている。
本当にその力はすごいものがあります。
絶対見てほしいですね。
いや本当に。おすすめですよ。

今回はついに醍醐と百鬼丸が出会いましたね。 一触即発の状態で今後一体どうなっていくのか。 目が離せない状態にはなっていると思いま...
今回は醍醐の件もいったん終わってひと段落。 新章突入ということでどうなるのかなと思っていました。 まあ結果的にはいつものどろろだ...

どろろみるならVOD

どろろを見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方にどろろの見逃した回を見る方法をお教えします。 どろろの見逃し配信を動...

どろろ見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
どろろが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする