【アニメ どろろ 14話 感想・考察】鯖目と鬼神の関係は?

感想

今回はなんというか醍醐のデジャヴをみた。
そういう形になりますかね。
鯖目の里も栄えてるんでしょうがそれはあくまで妖あってのこと。
ということ醍醐と同じような形ですかね。
鯖目がどこまで嘘をついているのか。
そこも気になるところです。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 百鬼丸とどろろのその後
  • 女と子供の霊は?
  • 鯖目と鬼神はグルのようだ

今回は結構入り組んだ回。
どろろの隠し財産。女と子供の霊。鯖目と鬼神。
やたら考察要素てんこ盛りでびびった。
繰り返し見なければいけないような内容。
めちゃくちゃ次回が気になります。
簡単に考えまとめたいと思います。
とりあえずどろろの背中の地図は隠し財産の在り処。
恐らく百鬼丸とどろろのハッピーエンドを考慮してもの。
そう思うとかなり希望が湧いてくる内容でしたね。
女と子供の霊は鯖目に謀殺されたものと思われます。
おそらく鯖目と鬼神の共謀を知った。
それによって殺されたのだと思われます。
鯖目と鬼神はグルで里の平和を守っている。
里の平和が保たれる代わりに鬼神は餌を欲している。
そういうことなんじゃないかと思います。

百鬼丸とどろろの希望

  • 両親が残してくれた隠し財産
  • やはりどろろが受け継ぐのか
  • 鬼神倒した後はウハウハやな

百鬼丸とどろろの希望が見えてきましたね。
まさかどろろの両親に隠し財産があるとは。
まあ若干気づいてはいたんですけどね。
やっぱりなという感じではあります。
どろろはどろろでいる価値ができたという。
これで百鬼丸も良い暮らしが出来そう。
まあすべては鬼神を倒した後になりそうですが。
やっぱりどろろが隠し財産受け取るんでしょうね。
自分で国を建てるという選択肢もありそうです。
どろろはなんだかんだで責任感強いですからね。
割と民のためになることに使いそう。
百鬼丸はそれに乗っかる形でしょうか。
それともどろろを置いて旅に出るのか。
とりあえず希望が見えてきたということで。
よかったです。

女と子供の霊は?

  • 女の霊は尼僧
  • 子供の霊は寺にいた子供達
  • 鯖目が寺を焼いたことを伝えたかったのではないか

女と子供の霊が気になりますね。
女の霊は尼僧でしょう。
そして子供の霊は寺にいた子供達。
尼僧は子供たちを大事に育てていたのではないかと思います。
恐らく鯖目は嘘をついてるんじゃないかと。
尼僧と子供たちに自分と鬼神の関係を知られてしまった。
それで生かしてはおけないということで寺に火をつけられてしまった。
つまり醍醐の関係でいうと尼僧は百鬼丸ポジションだった。
生きていては都合の悪い存在だから消されてしまった。
そう思うと可哀想ですがやっぱり鯖目も民を想っての行動でしょうね。
そう考えるとやるせなくなってきます。
とりあえず尼僧と子供たちの冥福を祈ります。

鯖目と鬼神の関係は?

  • 鯖目の里は栄えていなかった
  • しかし鬼神と契約して繁栄した
  • 鯖目は鬼神に恋心があるのではないか

鯖目と鬼神の関係がきになりますね。
恐らく鯖目の土地は栄えていなかった。
しかし鬼神と契約することで栄えることを約束された。
その代わりに旅人を生贄に捧げることにした。
そうやって里の平穏は守られている。
やっぱりもやもやする展開ですがこれが一番可能性は高そうです。
あと考えたのですが鯖目は鬼神に恋心があるんじゃないかと。
最初は契約上の関係でしたが少しずつ同情心が湧いてきてしまった。
そして鬼神を守るという使命感に燃えている。
鯖目も元は良い主だったのかなとは思います。
止むを得なくなり契約した。
そのあとは人の好さに付け込まれ鬼神に操られている。
そう思うとかなり悲しい結果ではありますね。

蝶と芋虫の関係は?

  • 蝶は芋虫の親
  • 芋虫は人を食べることで成長する
  • 芋虫を蝶にすることが目的

蝶と芋虫の関係が気になりますね。
やっぱり蝶は芋虫の親なんでしょうね。
それで芋虫を守るために蝶は里に住み着いている。
そして夜な夜な人を食べさせているのではと思います。
恐らく芋虫は人を食べることで成長しているのでしょう。
栄養を与えるために蝶は見守っている。
そしていつか芋虫が蝶になることを祈っている。
そういうことなんじゃないかと思います。
なんというか蝶と芋虫の親と子心が見えますね。
こういうところに同情ポイントがあるのもどろろの特徴。
なんというか敵であっても生きるために戦っている。
そう思うとやるせなくなってきますね。
なんとか双方幸せになる方法はないのか。
そうは思うんですけど百鬼丸が打ち倒すんでしょうね。南無。

まとめ

  • なんとも責めにくい敵側
  • 次回は修羅場になりそう
  • こういうのがどろろなんだよな

というわけでまとめてみました。
まあ何とも言えない展開でしたね。
責めにくい展開というべきか。
敵は敵で大きな事情がありそうなんですよね。
そこがなんともいえずにもやもやする。
果たして倒すのが正義なのかと。
でもそれでも進んでいくのがどろろという物語。
というかこういうのがどろろなんだよなぁと。
つくづく思ってしまいます。
こういうのがどろろの良さですよね。
まあわかってたんですけど。
次回は修羅場になりそうですね。
とりあえず正座して待ってます。

今回は醍醐の件もいったん終わってひと段落。 新章突入ということでどうなるのかなと思っていました。 まあ結果的にはいつものどろろだ...
今回は重要なポイントがありましたね。 なんといってもどろろが百鬼丸の矛盾に気づいたこと。 でもどうすることもできない。 百鬼丸...

どろろみるならVOD

どろろを見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方にどろろの見逃した回を見る方法をお教えします。 どろろの見逃し配信を動...

どろろ見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
どろろが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする