【さらざんまい 2話感想・考察】キスする覚悟について

考察

今回もやばかったさらざんまい。
なにがやばいって?そりゃみてくれとしか言いようがない。
でもマジでやばかった。いやほんと見てくれとしかいいようがない。
とりあえず一度は見てほしい。
というわけで感想・考察の方いってみます。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • 警官ダンス
  • 女装デート
  • キス、そしてバラ、承認

なんなんこのアニメ。
マジでこのアニメ。なんなん。
まじでやばいんですけど。
警官ダンスは普通だった。
まだ普通だったと信じたい。
まああの警官たちもやばそうだけどさ。
多分二人とも愛し合っていそう。
やばい関係な気がする。
そして女装デート。
なんなんまじでなんなん。
そんなことしちゃっていいんですか。
いいんですなぜならさらざんまいだから。
こんなアニメ、どうなっちゃうんだろうな。
そして最後のキス。
まさにバラ、承認。
これまじで本当にどうなるのかわかんねえな。
とりあえず頑張ってくれバラカッパ嵐。
メガネは好きをあきらめないメル。

警官たちの仕業

  • 犯罪者をカパゾンビにしている
  • カパゾンビになると欲望だけの存在になる
  • 警察もグルなのか

警官たちの内容が気になりますね。
まあ犯罪者をカパゾンビにしていることは確定でしょう。
欲望が強くて強い秘密を持っている犯罪者。
そしてあとあとおおもめにならない犯罪者。
そういうやからをカワウソに頼んでカパゾンビにしている。
そして街で暴れさせている。
そういうことなのかもしれません。
あと警察達の前で自分たちの行動を堂々と告白してましたね。
あの行為から見て警察もグルなんじゃないかと。
自分たちで犯罪起こして自分たちで解決するマッチポンプ。
そういう流れもあるのかもしれません。
でもいまは矢逆たちに邪魔されて行動できない。
そういうことなんじゃないかと思います。

警官たちは恋人同士

  • 警官たちも恋人同士なのかもしれない
  • 二人は自分たちの好きを守るために戦っている
  • もしかしたらカワウソに願いをかなえてもらえるのかもしれない

個人的に思うのですが警官たちは恋人同士なんじゃないかという説。
二人は自分たちの好きを守るために戦っている。
つまり警官たちにも男同士の言えない秘密がある。
だからこそカパゾンビを作り出せる存在に選ばれた。
そういうことなんじゃないかと思っています。
恐らく二人の関係は世間的には周囲から白い目でみられる。
だからこそずっと隠してきた。
でも自分たちの欲望がおさえきれなくなって。
どうしようもなくなって。にっちもさっちもいかなくなって。
それでカワウソに心を売り渡してしまった。
そう考えると辛いですね。
あともう少し考えたんですがケッピが願いを持つ皿を出していましたね。
それのカワウソバージョンもあるんじゃないかと。
警官二人はそのために戦っているんじゃないかと。
そういう風におもっています。

ネコの意味

  • 欲望の質はカパゾンビによって違う
  • 今回の欲望はネコだった
  • 矢逆の欲望とリンクしている

今回はネコがターゲットだった理由。
ハコを集めるのがカパゾンビの使命。
そういうことだと思っていたんですけど。
どうやら欲望だったらなんでもいいようですね。
そして今回のターゲットに選ばれたのがネコ。
ネコにしてはたまったもんじゃありませんが。
まあとりあえず一件落着したようで良かったです。
あともう一つ考えたのはゾンビの尻子玉と漏洩する秘密はリンクしていること。
前回は矢逆がハコゾンビを倒してハコの中から女装グッズを取り出しましたね。
今回はネコゾンビを倒してネコを盗んだことがバレてしまいました。
このことからゾンビと漏洩する秘密はリンクしている。
そういうことなんじゃないかと思います。

陣内のキスの理由

  • サラとしての矢逆が好き
  • 矢逆自身が好き
  • やっぱり矢逆が好きなんじゃないかと

陣内のキスが印象的でした。
彼はサラとしての矢逆が好きなのでしょうか。
それとも矢逆自身が好きなのでしょうか。
サラファンだとしたらたとえ矢逆であってもいい。
そういう理由でキスしたんじゃないかと思います。
でも個人的には矢逆が好きの方が大きいんじゃないかと思います。
陣内もまたキスをしたという秘密を持ってしまった。
そしてキスしたら矢逆が好きという秘密も同時に知られてしまう。
ある意味抱えきれない秘密をもってしまった。
また共有すればばれてしまうにもかかわらずした。
ということはばれてもいいということですね。
単純にサラファンなのであればここまでのリスクは負わないはず。
ずっと心にとどめておくと思うんですよね。
だから陣内は矢逆に告白するつもりだった。
そういうことなんじゃないかと思います。

まとめ

  • 大事なのは繋がり
  • それぞれのつながりを守れるか
  • こうご期待

というわけでまとめてみました。
やはり大事なのは繋がりですかね。
矢逆は弟とのつながり。
久慈は兄とのつながり。
陣内は友人とのつながり。
それぞれを希望の皿でかなえていく。
そういうストーリーになりそうです。
そして警官たちにもつながりがあると読んでいます。
前述しましたがやはり恋人どうしなんじゃないかと。
そういう秘密を持っているからカワウソの配下になった。
ある意味これはマイノリティの物語。
彼らがどう動いて未来を変えていくのか。
そこがとても気になります。

ついに始まったさらざんまい。 とりあえず気になるところは拾っていこうかなと。 思ったより深そうな作品ですね。 というわけで感想...
燕太の気持ちだけは伝わってきた。 本当に一稀が好きなんだなということも。 本気の想いが伝わってきた。 ふざけではない本当の気持...

さらざんまいみるならVOD

さらざんまいを見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方にさらざんまいの見逃した回を見る方法をお教えします。 さらざんま...

さらざんまい見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
さらざんまいが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする