【アニメ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 28話感想】アバッキオを見てくれ

感想

まあ来るだろうとは思ってました。
でも実際来てみるとやはり辛い。
回想のくだりもかなり辛かった。
でも仲間が意思を引き継いでくれる。
そう思って次に行くしかない。
泣けてきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • アバッキオの死
  • 来るとは思っていたが
  • やはり辛い

アバッキオの死が辛い。
完全に死亡フラグは立っていてずっと予想はしてました。
もうムーディーブルースで真実にたどり着かせることはできない。
ではどうすればいいのか?どうするのか?
もう彼の死は決定づけられていたように思えます。
ボスはボスでやらなくちゃならないことがある。
アバッキオはアバッキオでやらなくちゃいけないことがある。
双方がぶつかり合った時片方は倒れる。
ジョジョはシビアなアニメなので分かってはいました。
分かってはいましたけどやはりつらい。
そして同僚の警官のシーン。
あそこがとても良かった。
かつての同僚をアバッキオは羨望している。
そして同僚もアバッキオを認めている。
この互いの良さが素晴らしい。
本当に良いアニメだなと。個人的には思っています。

アバッキオの死

  • 正直言うとあまりいい奴には見えなかった
  • それでもこのショック
  • そしてこの感動

アバッキオ何故死んだんだ。
いやまあボスVSアバッキオだったら仕方ないんですけどね。
あまりにあっけなかったというか。
アバッキオにも見せ場を作ってほしかった。
これだけ語っておいてあれですが。
私はそこまでアバッキオのことが好きではありません。
やたらジョルノに突っかかるところ。
そして合理主義的な性格。猜疑心の強さ。
人を認めることを閉じてしまったようで好きにはなれないキャラクターでした。
もちろんブチャラティには忠誠を尽くすし。
いいところもいっぱいあるんですけどね。
でもまあ凄い好きかというとあんまり…という感じ。
それでもこのショックは本当に大きい。
そして同僚警官との会話。
思わず胸が張り裂けそうになりました。
このショック、この感動。
アニメのキャラがたった一人死んだだけなのに。
それでもここまで辛く思わせる。
そこにジョジョの良さがあるように思えます。

同僚警官の言葉

  • 瓶の破片から指紋を探すという限りなく無為に近い行為
  • この行為を信念でやっている
  • そこに胸打たれた

同僚警官の言葉がよかった。
瓶の破片から指紋を探すという無為に近い行為。
この行為の無意味さはアバッキオでなくても疑問に思ったはず。
でも警官が口を開いた瞬間。
間違ってたのは自分の方だと思っちゃうんですよね。
それだけ同僚警官は澄んだ言葉。
そして真っすぐな意思で仕事をしていた。
そこが本当にすごいところでした。
そしてこれにはアバッキオも感服。
私も同じく感服してしまいました。
そして自分のことを恥ずかしく思ってしまう。
その真摯な仕事っぷりが。
本当に良かったと思いました。
二人の会話は本当に良かったです。素晴らしい。

ギャングと警官

  • ギャングに認められた警官
  • 警官に認められたギャング
  • 相いれない二人が認め合った瞬間だった

ギャングと警官。二人の構図が良かった。
そしてギャングに身を落としたアバッキオ。
彼のことを警官はみじんも恨んでないこと。
むしろ彼のことを認めていること。
そのシーンが本当に良かった。
良いことをするのが警官。
悪いことをするのがギャング。
簡単にではありますがそう思ってました。
でもそれだけでは片づけられないことがあるんだなと。
ギャングの中でも清い心は持つことが出来る。
そして清い心をもったからこそアバッキオは認められた。
どんな状況であっても決して心を捨ててはいけない。
それをアバッキオは教えてくれたように思います。

ナランチャについて

  • ナランチャの未熟さ
  • 未熟ゆえに心に響く
  • これからもナランチャでいてくれ

ナランチャの未熟さが心に響く。
いやまあさんざんアバッキオについては語ったのですが。
それでいて余談みたいにはなっちゃうんですけどね。
ナランチャの未熟さが今回際立っていました。
敵は一人しかいないだから大丈夫。
そんな慢心をブチャラティにとがめられるナランチャ。
彼の言動があまりに楽観的なので若干未熟さを感じました。
そして極めつけはアバッキオの死のうろたえよう。
もうアバッキオは戻ってこない。
何をしようがもう生き返らない。
なのに必死で抗うナランチャ。
もう他の仲間はあきらめているのに。
ここにも未熟さを感じてしまいました。
でも未熟だからこそ共感したのは確か。
ブチャラティのように頭よくふるまうことが出来ない。
そして他の仲間たちのようにすっぱり仲間をあきらめきることもできない。
だからこそナランチャに共感してしまう。
まあナランチャも十分凄い奴なんですけど。
今回は視聴者目線で共感できる部分がありました。
未熟さゆえに共感できるというか。
こういう部分はジョジョはうまいなと。切に思います。

まとめ

  • アバッキオの死
  • 同僚との会話
  • なにもかもが切ない

というわけでまとめてみました。
まあ主にというかすべてはアバッキオの死でしたね。
まさかここでリタイアなんて。
そんなの信じられないよ。なんとかしてくれよ。
ジョルノが直してくれよ頼むよ。
ミスタもなんか言えよほんとによ。
ブチャラティも諦めが早すぎやしないか?
ナランチャじゃなくてもそう思ったはず。
でも現実はどこまでも非情なんですよね。
むしろブチャラティたちの方が正しい。
そしてまあ最後はアバッキオも手掛かりを残してくれたわけで。
そこだけでも救われたなと。個人的には思います。

なんかリゾットのスタンドがやけにかわいかった。 あんなん鉄でできたハニワやん。 どうみてもマスコットキャラ。 やたらかわいい。...
はいジョジョの時間がやってきました。 今回はまあチョコラータとセッコ。 そして謎の声の主はということで。 気になること満載では...

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風みるならVOD

※都合によりリンク削除致しました。ご了承ください。

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする