【からかい上手の高木さん2(2期)1話感想】いつも通りの高木さん

感想

始まったからかい上手の高木さん2。
非常に高木さんらしい回。
ドキドキするというよりは癒された。
ああこれが高木さんだな。
そう思わせてくれる良さがありました。
というわけでサクサク感想書いていきます。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • 順調な滑り出し
  • 高木さんらしい回
  • とりあえず見てほしい

順調な滑り出しを切った高木さん。
西片が策を練るが。
やはり高木さんにはかなわない。
そんなエピソードが続きました。
教科書では高木さんに見破られる。
催眠術では高木さんに騙される。
水切りでは高木さんにはめられる。
手痛い3連コンボを西片は決められる始末。
ドジといえばドジ。
らしいといえばらしい。
とても西片らしい展開となりました。
まあこういうのを見てると癒されますよね。
それぞれにドキドキするポイントもあり。
楽しんで見れたように思います。

やっぱりからかわれる西片

  • 何もかも高木さんの思惑の中
  • やはり西片はかなわない
  • でもなんか照れる

マジで高木さんらしかった。
高木さんの策にまんまとはまる西片。
そしてお返ししようとしてもやっぱり高木さんに返される。
つらいよ西片。
まあでもお前が教科書忘れるのが悪い。
そうとしか言いようがないんですけどね。
でもここまでからかわれてですよ。
それでも高木さんを見返してやろうと知る西片。
お前はどれだけ鋼メンタルなんだ。
というより高木さんはうまく操っているのか。
とにかく二人のやりとりが面白かった。
オーソドックスな高木さん節を味わえた気がします。
あとなんか照れちゃいますよね。
二人の距離感が近すぎる。
周りはなんて思ってるのだろうか。
そんなことを考えるとにやにやが止まりませんでした。

まんまと騙される西片

  • 西片主導の話
  • 高木さんの演技が面白い
  • 楽しく見れた

西片の騙され具合が良かった。
そして私も騙されてしまった。
まああそこで高木さんが騙さなかったら。
絶対催眠術回は面白くなかったと思うんですよね。
まあ西片はやりすぎですけど。
女の子に恥ずかしいことやらせようとする。
絶対に弱みを握ってやろうとする。
そんなやばすぎる根性に若干引きました。
そこまでするのかよ西片。
なんだかんだいって鬱憤たまってたんだな。
しかしやはり騙されていたのは西片。
あえなく高木さんにからかわれるという。
悲しい結果になってしまいましたね。
今回は西片主導でしたね。
でも主導権握らせるとあそこまでひどくなるのかと。
そう思うと若干悲しくなってきます。
まあ西片は西片ですからね。
若干調子に乗りやすいタイプ。
そして調子に乗ると暴走するタイプ。
そういうことなんでしょう。
とはいえ全体的には楽しく見れました。
良い回だったと思います。

西片のやさしさについて

  • 西片のやさしさ
  • 高木さんのずるさ
  • なんとなくやきもきしながら見ていた

西片のやさしさが良かった。
なんだかんだいって高木さんを守ろうとする。
まあ守るというには非力すぎるんですが。
そんな描写があってよかった。
でもやっぱり大人げない西片。
女子に対してガチで水切りで勝つ。
そんなことして嬉しいのか。
まあもう西片は報復の鬼と化していますから。
それくらいしても何とも思わないのでしょう。
むしろ高木さんを負かせる手段が出来た。
そのくらいまで考えていそう。
でもちゃんと高木さんがピンチの時は救おうとしましたね。
まあ結果としては残念な感じになっちゃいましたけど。
それでも西片のやさしさが見れた。
ちゃんと男らしいところが西片らしい。
なんだかんだいって高木さんのことを想っているんでしょうね。
大事に思ってるからこそ救う。
そこは重要ポイント。
そこでちょっと西片のポイントもアップしました。

ミナは果報者だった

  • ミナは果報者だった
  • ユカリとサナエは様子見
  • こんな感じでいいんだよ

ミナは果報者だった。
絶対にミナは家族に甘えるタイプ。
そうおもっていたんですが。
どうやら私の予想も外れたようです。
残念なのやら嬉しいやら。
まあでも3人組はいつもどおりですね。
こういうのがちょっと挟まると嬉しい。
若干本編と関連がある。
そこも結構嬉しい。
催眠術になんかかからんだろ。
というかミナはかかってないだろ。
完全に真似してるだけだろ。
なんというかそんなツッコミをしてしまいました。
催眠術ってそんな甘いものなのか。
ちがうとおもうんですけどね。
まあでもゆるいところが高木さんの良いところ。
こんな感じで進んでいってくれればと思います。

まとめ

  • いつも通りの高木さんだった
  • これからもいつも通りだろう
  • 楽しく見れそう

というわけでまとめてみました。
まあなんといえばいいのか。
高木さんはいつも通りでしたね。
いつもどおりの日常。
いつもどおりの高木さん。
いつもどおりの西片。
そしていつも通りの3人組。
まあ安定してるなと。
そして楽しめたなと。
そうは思っています。
これからもいつも通りの高木さんが続くんだろうな。
そう思うとちょっと嬉しくなります。
変わらないことが高木さんの良いところ。
今後も変わらない高木さんを。
そして変わらない西片を。
楽しんで見ていこうと思います。

高木さん。今回も良かったです。 西片の弱さが特に面白かった。 男の悲哀みたいなものが見えてしまいましたね。 弱いからこそからか...
スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする