【アニメ 鬼滅の刃 16話感想】優しさとは強さである

感想

はいというわけでやってきました鬼滅の刃。
今回は炭治郎回だったように思えます。
彼のやさしさがとても生きた回。
かなり彼の株があがりました。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 炭治郎のやさしさ
  • 伊之助の協力
  • 良い回だったと思う

今回は炭治郎のやさしさが光る回でしたね。
鬼殺隊の隊員に対する優しさ。
そして彼らを傷つけない機転。
それらがきっちり出た回でした。
まあ最後は残念な結果に終わりました。
けれども炭治郎のやさしさは無駄ではなかった。
そういう風に思えます。
伊之助も炭治郎のやさしさに感化されたのかな。
かなり優しい手合いでしたね。
それもこれも炭治郎のまじめさ。冷静さ。やさしさ。
それゆえかと思います。
いや本当に今回は炭治郎はめちゃくちゃ活躍した。
とてもいい回だったように思えます。
彼の株もめちゃめちゃ上がりましたね。
炭治郎。お前はかっこいいぞ。

炭治郎の活躍

  • 隊員に対する優しさ
  • 伊之助に対する優しさ
  • 鬼に対する優しさ

炭治郎の活躍が本当に良かった。
それぞれ彼の優しさが垣間見えた。
そこが一番効いていましたね。
まずは鬼殺隊にたいする優しさ。
普通にもう手遅れだから始末する。
そういう結末もあったように思えます。
でも彼らを救う選択をした。
ここの選択肢が大きかった。
最後は残念な結果になってしまいましたが視聴者の共感はつかめましたね。
そして伊之助に対する優しさ。
暴れん坊な彼をうまくリードしていたように思えます。
これも炭治郎のやさしさがあってこそ。
伊之助もそれに感化されていたように思えます。
そして最後に鬼に対する優しさ。
最後は苦しまないように倒してましたね。
ここら辺の配慮が素晴らしかった。
それぞれ炭治郎のやさしさが出た。
素晴らしい活躍だったと思います。

やさしさとは強さである

  • やさしさとは強さである
  • 人の良い炭治郎だからこその活躍
  • 本当に良かった

炭治郎のやさしさが本当に良かった。
やさしさって弱さになりがちです。
敵をあと一歩のところで逃してしまったり。
味方に甘さで裏切られたり。
時には一般人の恨みを買うこともある。
冷酷な主人公が良い時もあります。
でも今回は違った。
主人公が炭治郎で本当に良かった。
炭治郎だからこそ鬼殺隊に慈悲をかけられた。
炭治郎だからこそ伊之助を感化させられた。
炭治郎だからこそ鬼を安らかに倒せた。
すべて炭治郎のやさしさあってこそなんですよね。
そこがとても良くて共感させられる。
鬼滅の刃はとても優しい物語なんだなと。
そういう風に思うことが出来た。
本当に良い回でしたね。

伊之助も感化させられた

  • 乱暴すぎる伊之助
  • だけれども鬼殺隊には慈悲があった
  • 炭治郎とも協力した

伊之助の感化具合がすばらしい。
これも炭治郎の協力あってこそですがね。
それでも彼の適応能力は良かった。
普通に彼がいなくては今回の鬼退治。
これは成せなかったでしょう。
まず鬼殺隊への慈悲。
彼一人では普通に鬼殺隊を倒していましたよね。
でも炭治郎をみて考えを変えた。
救いの道を選んだ。
ここが素晴らしかったですね。
まあ鬼殺隊の人たちは残念な結果に終わりました。
それでも視聴者の共感は得られたように思えます。
そして炭治郎との協力。
きっちり協力して鬼を倒そうとしてましたね。
どうみても独りよがりな伊之助。
彼が炭治郎のやさしさに触れて成長した瞬間でした。
素晴らしかったように思えます。

鬼を救った炭治郎

  • 今回も鬼を救った炭治郎
  • これも炭治郎のやさしさあってこそ
  • 最期はやすらかに眠れたと思う

今回も鬼を救った炭治郎。
倒すごとに鬼に救いがある。
これって鬼滅の刃ならではですよね。
それぞれの鬼にエピソードがある。
皆人間だったころのエピソードがある。
そして感謝しながら倒されていく。
独特な敵の倒され方ではあります。
でも炭治郎だからこそ納得してしまう。
しつこいようですが彼のやさしさあってこそ。
素晴らしい活躍なように思えます。
今回は鬼になっても不幸な鬼。
そんな彼女が救えたのかなと感じます。
これでやっと安らかに眠れる。
彼女も最期はしあわせだったんじゃないかな。
そういう風に思います。

まとめ

  • 炭治郎の活躍が素晴らしい
  • 彼のやさしさあってこその鬼滅の刃
  • やさしさとは強さである

というわけでまとめてみました。
まあ繰り返しますが炭治郎の活躍が素晴らしい。
彼のやさしさは本物だなと思います。
人を感化させ道を切り開いていく。
そんな本当の強さを持ったやさしさ。
それをきっちり見せてくれました。
彼のやさしさあっての鬼滅の刃。
だからこそのやさしい結果。
まあシビアな展開もありますけど。
なんだかんだで鬼滅の刃には救いがあると思います。
だからこそずっと見ていられる。
やさしさとは弱さじゃない。
時には強い優しさもある。
そう感じさせてくれる良さがあるように思いました。
というわけで次回も正座して待っています。

やってきました鬼滅の刃。 まあ前回のノリでおふざけは残っていました。 今回はだいぶまともな話。 とにかく楽しく見れたように思い...
はい今回もやってきました鬼滅の刃。 一言で言えば善逸を称える回。 善逸のかっこよさがこれでもかというくらい表現されてました。 ...

鬼滅の刃みるならVOD

https://vodmovienavi.com/2019/04/09/kimetsunoyaiba/

鬼滅の刃見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
鬼滅の刃が見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする