【からかい上手の高木さん2(2期)3話感想】ニヤニヤが止まらない

感想

今回も始まりましたからかい上手の高木さん2。
今回はニヤニヤ要素モリモリでしたね。
思わず私も笑ってしまいました。
だから私も高木さんに負けたのかな。
そう思うと西片の気持ちも分かる気がします。
負けてしまったぜ高木さん。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • ニヤニヤがとまらない
  • 100%片想いでもうだめだった
  • 高木さんに負けた

もう今日は駄目だった。
めちゃくちゃニヤニヤしてしまった。
いわば私の負け。
もう絶対キュン子真似してるよね高木さん。
それが面白すぎた。
そして凄く楽しかった。
他にも西片が高木さんと離れ離れになる。
そのことをポジティブに受け取ってるかと思いきや。
やっぱり高木さんとは離れたくない。
離れたくないんかーい。
やっぱり西片もさびしいんかーい。
もう高木さんだけじゃない。
西片にも負けてしまった。
お前ら面白すぎだろ。
ミナのナイスバディにもやられた。
楽しすぎかよ。
良い回でした。

やっぱり離れたくないんかーい

  • 高木さんとやっぱり離れたくない西片
  • まあそうだよね展開的には
  • それでも面白かった

高木さんとやっぱり離れたくない西片。
離れたいのかよ。そこ離れたいのかよ。
まあ離れることのメリットもあるのか。
そういうふうに思ってたんですが。
やっぱり離れたくないんかーい。
やっぱりそうなるのかーい。
みたいな感じでした。
正直西片の一人コント。
その中でもかなり面白い部類でしたね。
まあ高木さんの存在意義。
それが問われてるんで結構重い場面だったんですよね。
でやっぱり高木さんはいたほうが良い。
そういう風に西片が思った。
そこにほっとしちゃったっていうのがありますね。
二人の距離感が良かった。
というか西片に負けた。
面白すぎかよ本当。

西片はやっぱり呼び捨てじゃないよね

  • 西片はやっぱり高木さんだよね
  • 呼び捨てじゃないよね
  • そう思います

西片はやっぱり高木さん呼びだよね。
真面目な西片にはそれがあってる。
あとはやっぱり力関係っていうんですかね。
高木さんが上。西片が下。
だからこそ安心してみていられる。
西片は高木さん呼びだから安心できる。
そっちのほうがしっくりきますね。
それでも必死に呼び捨てにしようとする。
なんとか対等になろうとする。
もう弱くなっちゃえよ西片。
弱い男になっちゃえよ西片。
それが男だ西片。
そういう風に思うんですけどね。
というかそういう風になっちゃえよ。
まあ実際なってるんですけど。
色々とじらされすぎて面白かった。

先輩後輩ごっこが楽しすぎる

  • 先輩後輩ごっこが楽しすぎる
  • 100%片想いに合わせてるのかと思うとにやにやする
  • 特に高木さん

先輩後輩ごっこが楽しすぎる。
正直ここが一番笑った。
そして一番ニヤニヤした。
だってみました高木さんのあの反応。
絶対キュン子の真似してるよね。
イケ男になりきってる西片もなかなかだった。
エスカレートしていく二人。
それがとても面白すぎる。
なんでなりきってるだけなのに面白いんだろ。
不思議すぎる。
まあいままでのからかいとはちょっと趣向が違う。
そこがちょっとツボにはまってしまったんですよね。
そして当然ながら西片負けたんですけどね。
完全に西片負けちゃったよ。
まあ恥ずかしすぎましたからね。
こっちまで恥ずかしくなってきちゃった。
あーもうどうしよう。グダグダだよ。
主に私の心の中がね。

やっぱり呼び捨てできないんかーい

  • 西片はやっぱり呼び捨てできない
  • 自分に負けた西片
  • そこが良すぎる

やっぱり呼び捨てできないんかーい。
まあもう無理だよね。
多分ずっと高木さんだよ。
私にはわかる。
もう西片はずっと高木さんだよ。
もうそれでいいよ。
というかそれしかない。
だってもう自分に負けてるじゃん。
自分の位置を高木さんの位置におけない。
もうそうなったらどうしようもないじゃん。
こんなの敗北しかないじゃん。
負けた男に生きざまがここにある。
でも負けてるからこそ愛される。
それが西片という男なんだ。
彼の生きざまが見れたようで良かった。
本当に男の哀愁を感じますね西片。
そしてダンディさにあふれてる。
かっこいい男だよ西片はね。
面白かったです。
ごっつぁんです。

まとめ

  • 今回はニヤニヤ増し増しだった
  • 面白すぎるやりとり
  • 西片の負けっぷりが最高

というわけでまとめてみました。
いや今日はすごく楽しかった。
正直言ってみてよかった回。
普通に楽しめましたね。
まあ高木さんは安定感がある。
だからこそ見てるんです。
でも今回は刺激的でした。
とくに先輩後輩ごっこが。
もう一生やってろよ。
そういう風に思ってしまいました。
普通に面白すぎるやり取り。
特に西片の負けっぷりと言ったら。
最高でした。
ずっとみていたい。そんな回。
今回は私も負けちゃったかな。
高木さんにも負けちゃった。
西片にも負けちゃった。
でも良い負けでした。
後悔はありません。
というわけで次回も正座して待っています。

高木さん。今回も良かったです。 西片の弱さが特に面白かった。 男の悲哀みたいなものが見えてしまいましたね。 弱いからこそからか...
はいやってきました高木さんの日。 いつもの西片。いつもの高木さん。 今日もばっちりニヤニヤさせてくれた。 ということでありがと...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする