【アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿6話感想・考察】楽しい女子会

考察

はいやってきましたロードエルメロイⅡ世の事件簿。
今回はゆるい女子回。それ以上でもそれ以下でもなかった。
なので感想・考察もゆるい。なにもかもゆるい。
パワーは魔眼蒐集列車にとっておこうと。
そう決めました。
というわけでサクサク感想・考察書いていきます。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • グレイは女子してた
  • ライネスは女子させてた
  • ルヴィアは女子中の女子だった

でちゃったよ女子回。
そして女子会。
もうねなんていえばいいのか。
散々シリアスやってきたから。
今回はこれでゆるしてちょみたいな。
そんな感じ?
ゆるかった。
何もかもがゆるかった。
でもまあ作画も良く。
お話もよく出来ていて。
女子もかわいい。
そこはきっちりしてたかな。
ゆるくても手は抜かない。
そこんところは抜かりがなかった。
だから結構楽しめました。
それぞれ女子してたし。
グレイは女子してた。
ライネスは女子させてた。
ルヴィアは女子中の女子だった。
何やねんそれって思いますけど。
とりあえず説明はするから。
というわけでまあなかなかの。
ゆるい回だったとだけ言っておきます。

グレイは女子してた

  • グレイは女子してた
  • 人間としての彼女が良く出ていた
  • 楽しい

グレイは女子してた。
というかライネスが女子させてた。
それだけでもでかい。
いままでどちらかというとエルメロイの「道具」。
そんな印象を受けていました。
もちろんエルメロイⅡ世は紳士に扱っていましたよ。
そこは分かります。
でもどうしても戦闘機械のような。
そんな印象がぬぐえませんでした。
でも今回は女子してましたね。
彼女も楽しかったのではないでしょうか。
こういう思い出を作れる。
それだけでも貴重な経験。
「人間」としての彼女が良く出ていました。
願わくば今後も「人間」として生きてほしい。
そういう風には願っています。

ライネスは女子させてた

  • ライネスはグレイに女子させていた
  • 思いやりもあるのではないか
  • ちょっとジーンときた

ライネスはグレイに女子させていた。
表向きは聖杯戦争の情報の代価。
そういう風になっていましたが。
グレイに女性としての喜びを知ってほしい。
そして人間として生きてほしい。
そういう願いもあるのではないでしょうか。
だからこそのあのファッションショー。
グレイも楽しんだんじゃないのかな。
血も涙もないように見えたライネス。
でも本当は温かい心を持っている。
だからこそグレイを女性として扱う。
そして聖杯戦争のことも教える。
グレイが謙遜してもフォローする。
これからもライネスにはグレイを連れまわしてほしいですね。
グレイが「道具」でなく「人間」として生きれるように。

ルヴィアは女子中の女子だった

  • 強い
  • 優雅
  • やばい

なんなんだこのねーちゃん。
それが今回の印象。
宝石魔術使いまくり。
プロレス技かけまくり。
好き放題しまくり。
なんなんだこの女子は。
こんな女子がいていいのか。
いいんです。
なんせルヴィアだから。
まあそんな感じでした。
いままでちょろちょろとはでてきました。
でもまさかこんなやばいねーちゃんだったとは。
魔術の使い手だとはわかってたんですが。
プロレス技ってそれはありなのか。
これも淑女のたしなみなのか。
強靭、華麗、優雅。
やばい女子でした。
でも女子中の女子でした。

今回は女子を称える回だった

  • 端的に言って女子かわいいよねと
  • それだけの回
  • でもそれだけでいい

女子可愛いよねと。
端的に言うとそれだけの回。
そしてミステリーも女子ナイズされていました。
これでいいのかロードエルメロイ。
というかロードエルメロイ活躍してないし。
女子しか活躍してないし。
これでいいのか本当に。
いいんですロードエルメロイだから。
こういう回もあっていいのかなと。
今回のホワイダニット。
それが何だったのか考察すると。
まあ3人は素晴らしい女性だった。
それが引き金だったと。
そういえると思います。
話も謎もなにもかも。
女子を称える回ではありました。
というわけでよかったであります。
お粗末様でした。

まとめ

  • 楽しい女子回
  • 嬉しい女子会
  • だいぶゆるい

というわけでまとめてみました。
まあね。こういう回もあっていいよねと。
そんな感じではありました。
いつも脳みそ安らぐ日がなかったので。
今回は気楽に感想・考察も書けました。
グレイ、ライネス、ルヴィアありがとう。
グレイはだいぶ女子できたんじゃないかな。
いい思い出になってそう。
ライネスはなんだかんだでグレイのこと考えてる。
ふざけてるようでしっかりしてるんじゃないですかね。
ルヴィアはやばかった。
とりあえずプロレスはやめとけと。
まあそんなかんじでゆるかった。
作画は凄かったけど。
話もわりときっちりしてたかな。
女子もかわいかったし。
ゆるいところはゆるく。
抜かりないところは抜かりない。
やるなスタッフ。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきましたロードエルメロイⅡ世の事件簿 今回は事件の解決編ということですね。 まあ凶器自体が狂気をもって暴れた。 ...
はいやってきましたエルメロイ。 今回は事件そのもの。 というよりは暗示させる内容。 そちらのほうに興味があります。 なのでそ...

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace noteみるならVOD

ロード・エルメロイⅡ世 魔眼蒐集列車 Grace noteを見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方にロード・エルメロイⅡ世...

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace note見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 魔眼蒐集列車 Grace noteが見れるサービスの特徴やどのサービスがいいかといった
比較など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
それぞれのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする