【アニメ かつて神だった獣たちへ 7話感想】シャールの成長劇

感想

はじまりましたかつ神。
シャールが生還。
これはめでたい。
ハンクはいったん退場。
ここはかなしい。
でも悲しんでばかりもいられない。
しばらくはシャールの物語をみることになりそうです。
それを楽しみにしています。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • シャールの生還
  • ハンクはいったん退場
  • 辛すぎる父親との再会

やっぱりきつい。
そして暗い。
まあいいんですけどね。
ハンクがいったん退場して。
いったんシャールに交代。
でどうなるのかと思いきや。
初っ端からきつすぎるエピソード。
生還一発目の敵が父親。
そんなことってあります。
まじで残酷なんですけど。
でも物語のギミック。
それとしてはうますぎる。
見ていてめっちゃドキドキした。
一体どうなるのか。
結末は厳しかった。
あんなやさしかったシャールが引き金を引くとは。
すげえ悲しい。
でもそうするしかないよね。
シャールにはこれからも頑張ってほしいです。

シャールの生還

  • 良かった
  • 良かったとしか言えない
  • シャールの優しさに期待

シャールは生きててよかった。
まあそれしか言えない。
あのまま亡くなってたら。
正直悲劇でしかない。
だれが物語を引き継ぐの。
そうおもってしまった。
ここでシャールにいったん主人公交代。
これは結構嬉しかったり。
ハンクがいないのは寂しいですけどね。
でも個人的にお気に入りなんですよ。
だってシャール優しいじゃん。
こんな地獄みたいな物語なのに。
めっちゃ癒される存在。
シャールの優しさが毎回響く。
だから擬神兵に対しても思いやりを持ってくれるかな。
そう思うと少し嬉しくなる。
まあ今回は残酷すぎましたが。
擬神兵とどう接していくのか。
そこがかなり気になりますね。

ハンクの一旦退場

  • ハンクの一旦退場
  • 強さがなくなってしまった
  • 厳しさもなくなってしまった

ハンクの一旦退場。
ここがすごいでかい。
物語の強さ担当。
物語の厳しさ担当。
それがいなくなってしまった。
これだけでけっこうきつい。
かつ神って綺麗ごとじゃないですからね。
どんなに色々なエピソードがあろうと。
結局は葬らなくちゃいけない。
その役割を担っていたハンク。
いなくなっちゃうって。
シャールじゃ倒せないじゃん。
そう思ってしまいました。
まじでハンクはどうなっちゃうんだ。
早く帰ってきてくれ。
そう思ってしまう自分がいる。
どんなに残酷であろうといなければならない存在。
それがハンクですからね。
頼もしい存在が消えてしまいました。

父親との辛すぎる再会

  • なんといってもここ
  • 残酷すぎでしょ
  • シャール可哀想すぎる

父親との辛すぎる再会。
めっちゃつらかった。
と同時にこの物語を呪いました。
なんということをしてくれたんだ。
シャールは優しい娘なのに。
こんな試練を与えるなんて。
まじで残酷すぎでしょ。
めちゃくちゃショックはでかかった。
父親もあのまま眠らせてやれと。
ここで起こす意味はあるのかと。
すごく辛くなりました。
なによりシャールが可哀そう。
これじゃ悲しみ倍増じゃないですか。
辛さも倍増ですよね。
しかもハンクもいませんからね。
けじめを付ける人がいない。
どうなるのかと滅茶苦茶不安になりました。
もはや化物となった父親。
きつすぎる物語でした。

引き金を引くシャール

  • シャールに厳しさが身についた瞬間
  • もうやさしいだけのシャールじゃない
  • 彼女は戦士になった

引き金を引くシャールが印象的でした。
ハンクの一旦退場。
それで厳しさを負う登場人物。
それは誰になるんだろうと思ってました。
それがよりにもよってシャール。
一番優しいシャール。
そしてその相手は父親。
こんな残酷さってありますか。
でもこれでシャールは優しさだけじゃない。
厳しさを身に着けたシャールになりました。
シャールは以前のハンクの役割も背負うことに。
そう思うとかなりつらさもあります。
でもここでシャールは成長したんだなと。
なにより戦士になったんだなと。
そう思うと少し頼もしいです。
もうすこし違う形でも良かった気がしますが。
でも対父親で厳しさを身に着けるしかなかったようにも思えます。
そう考えると正直これ以上ないというシチュエーション。
強さを手に入れたシャール。
彼女の今後に期待です。

まとめ

  • シャール生還
  • 厳しすぎる試練
  • シャールは厳しさも手に入れた

というわけでまとめてみました。
まあなんといっても今回はシャール。
彼女が主人公ではありました。
そして生還したと同時に厳しい試練。
はっきり言って残酷すぎる。
ものすごく暗い気持ちにさせられましたね。
でもこの試練を超えてシャールは厳しさを手に入れた。
そう思えば悪くはないです。
まあハンクの退場は気になりますけどね。
彼はきっと戻ってくる。
それまでにもっと頼もしいシャール。
そんな姿に成長してほしいなと。
かっこいい主人公。
かっこいいヒロイン。
それがケインの野望を打ち破る。
今はとても暗い物語ですけれども。
きっと光が射すことを願って。
というわけで次回も正座して待っています。

というわけでかつ神。 今宵もやってきました。 今回はめちゃめちゃハラハラした。 もうどうなっちゃうのか。 滅茶苦茶気になりま...
はいやってきましたかつ神。 今回はベアトリス。 彼女の待遇が辛かった。 ただ歌が好きだっただけの女性。 それがこんな結末を迎...

かつて神だった獣たちへみるならVOD

かつて神だった獣たちへを見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方にかつて神だった獣たちへの見逃した回を見る方法をお教えします。...

かつて神だった獣たちへ見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
かつて神だった獣たちへが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
サービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする