【アニメ 鬼滅の刃 25話感想】絆の努力が周りを変える

感想

はいやってきました鬼滅の刃。
今回はそれぞれのキャラの対比。
それが目立った回だったかなと思います。
特徴が出ていて個人的には勉強になったかなと。
というわけでサクサク感想書いていきます。

vod初心者虎の巻

スポンサーリンク

全体の感想

  • キャラの対比が目立っていたかなと
  • 絆を持つものの圧倒的な影響力
  • 何度も繰り返される教訓

キャラの対比が目立っていたかなと。
特に感じたのは家族の絆の力。
ここがやっぱり重要になってくるのかなと思いました。
絆を持っているものが影響力を及ぼす。
そして持たないものは影響される。
鬼滅の刃ってこの繰り返しなんですよね。
そして今回もこの繰り返しが目立っていたように思えます。
今回は炭治郎の努力ですよね。
家族の絆をもつ炭治郎。
彼の根性が。彼の努力が。彼の優しさが。
圧倒的に周りを変えていく。
まさに主人公といった活躍。
まさに絆に持っているものが影響を与えるという構図でありまして。
そして圧倒的に響いてくる。
今回は学びも多かったように思います。
良かったです。

栗花落カナヲという欠落した存在

  • 家族の絆がない存在
  • 故に感情も存在しない
  • だが強者として描かれる

栗花落カナヲという欠落した存在が難しい。
彼女ってなにももっていないんですよね。
この鬼滅の刃で重要な家族の絆。
それが欠落している。
むしろ家族の絆とは徹底的に。
本当に徹底的に離れた存在。
ゆえに感情は存在しない。
だが圧倒的強者として描かれる。
いわば人形みたいな存在なんですよね。
何も持っていない。
信念もない。感情もない。希望もない。
ただ生きている。
ただ強く生きているだけの存在。
胡蝶カナエ・しのぶとの触れ合いはあるのですけれども。
それが彼女を根本から変えているようには思えない。
何が彼女を変えていくのか。
そしてどう強くなっていくのか。
気になってはいます。

炭治郎の絆の努力

  • 家族の絆がある炭治郎
  • カナヲに追いついた時の達成感よ
  • 教訓があった

家族の絆がある炭治郎の素晴らしさ。
やはりここが響きましたね。
やはり炭治郎は家族。
妹の禰豆子のために頑張っている。
守るものがあるから頑張れる、。
守るものがあるから強くなれる。
守るものがあるから続けられる。
強靭な精神力は妹に支えられてる。
そこが根底にあるからでしょうね。
そんな絆を根底にした努力が炭治郎にはあります。
そしてそんな絆の力があったからこそ。
炭治郎はカナヲに追いつけた。
あの圧倒的な強者のカナヲに。
絆の力があれば強さに追いつける。
こういう教訓がある。
だからこそ鬼滅の刃はいいのだと思います。

善逸と伊之助を変えた炭治郎

  • 善逸と伊之助という絆を持たない存在
  • それが絆を持った炭治郎に変えられた
  • これからもそうやって強くなっていくだろう

善逸と伊之助も炭治郎に変えられた存在ですよね。
なんとなくで決めた努力なのかもしれません。
ですが少なくとも炭治郎が善逸と伊之助を変えたのは事実です。
善逸と伊之助は絆を持たない存在なんですね。
だから自分で頑張るしかない。
でも基準が自分だから頑張れない。
ならば炭治郎にならうしかない。
炭治郎は自分の努力の根本を言語化できませんけど。
私には分かります。
妹という家族。
つまり守るべき大事なものがあること。
これが何よりなんですね。
この圧倒的にポジティブで前向きな努力。
不純な動機など欠片もない。
そんな純粋さ。
その純粋さを見て善逸と伊之助は切磋琢磨することを決めた。
そうなのだと私は考えています。
まさに炭治郎の仲間といったところ。
とても微笑ましい光景でしたね。

絆の大切さ

  • やはり大切なのは絆
  • この素晴らしさを説く物語
  • 勇気を与えられた

やはり大切なのは絆なんですよね。
炭治郎の家族の絆。
やはり炭治郎は特別なんだと思います。
絆を失ったもの。
絆が元からないもの。
絆が見えないもの。
そんな圧倒的に絆が欠落した存在。
鬼滅の刃にはそんな存在が多い気がします。
そこを炭治郎が変えていく。
彼には家族の絆という圧倒的な基盤がある。
そしてだからこそ圧倒的に純粋。
そして純粋さゆえに努力ができる。
しかも守るべきもののために努力ができる。
ここが素晴らしい。
そんな純粋な炭治郎の行動。
ここが今回は圧倒的に響いてきました。
そこに今回は他のキャラが影響を与えられたと書きました。
しかし同時に視聴者にも勇気を与えてくれるんだと思います。

まとめ

  • 絆の努力が周りを変える
  • 炭治郎の純粋さが響く
  • 心が元気になるアニメ

というわけでまとめたみました。
まあ繰り返しになりますが。
絆の努力。
これが周りを変えていくという。
そういう物語でしたね。
そして今回はそこが圧倒的に響いてきた。
少しカナヲのフォローをしたいのですけれども。
彼女は感情がない存在。
ではあるんですけど真っすぐ育っていると思うんですよ。
でなければあんなにやさしい顔はできない。
そんな彼女も炭治郎が変えていく。
そういう展開もあるんじゃないかなと。
つまりカナヲにも希望はある。
そういうストーリーがみられるんじゃないかと。
思ってはいるんです。
彼女は心配なんですが期待もあります。
是非カナヲには頑張ってほしいなと。
そう思うわけです。
で話は戻しますけど。
炭治郎の純粋さ。ここが響いてきましたね。
本当に心が元気になるアニメでした。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました鬼滅の刃。 今回は箸休め回。 と思いきや教訓もあり学びもありました。 個人的には結構つらい回でしたね。 で...
はいやってきました鬼滅の刃。 もう最終回ということでうまく言葉にできない。 色々な思いがたくさん溢れてきますね。 本当に良いア...

鬼滅の刃みるならVOD

鬼滅の刃を見逃した方も多いのではないのでしょうか。 そんな方に鬼滅の刃の見逃した回を見る方法をお教えします。 鬼滅の刃の見逃し配...

鬼滅の刃見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
鬼滅の刃が見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

vod初心者虎の巻

グリッドマン記事まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする