【BEM(ベム)12話(最終回)感想・考察】薄味の作品

感想

はいやってきましたBEM。
ぶっちゃけかなり無理矢理終わらせましたね。
でもまあこうするしかなく。
ドンマイとしかいいようがない。
なんというか全体的に薄味で。
なんといっていいのかわからない。
拾うべきところは拾いたいし。
褒めるべきところは褒めたい。
でもそれが圧倒的にみつからない。
無理矢理やってもわざとらしくなってしまう。
もっと感動が欲しかった。
感動がなくても良いところは欲しかった。
まあ良いところもあるっちゃあるんですけど。
それ以上に悪い部分が目立ってしまった。
そんな印象を受けます。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 大分薄味の終わり方
  • キャラが薄い
  • 語ることが少ない

大分薄味の終わり方。
まあね。
こうなることはわかってました。
色々風呂敷広げた結果。
結局たためないみたいな。
それでも強引に終わらせようとする感じがあって。
若干泣ける。
これでいいのかBEM。
これでいいんだろうなBEM。
それぞれのキャラも大分薄味。
なので語ることが少ない。
これってどうなんでしょうね。
いやいいんですけど。
これでいいならいいんでしょうけど。
やっぱり釈然としない。
そんな印象を受けます。

キャラが薄味

  • キャラが薄味
  • 登場人物多すぎた感
  • つれーな

キャラが薄味。
どんなキャラが決意を語ろうとも。
どんなキャラが想いを語ろうとも。
どんなキャラが動きを見せようとも。
なんともいえねえ。
そんな空気。
流れていました。
登場人物多すぎたんじゃないか。
だから全体的に薄まってしまった。
それで結局薄味になってしまった。
そういう雰囲気になった。
かなりもったいないと思うんですが。
この話数じゃこれが限界かな。
かなり辛いなと。
そして悲しいなと。
思ってしまいました。
まあどうなんでしょうね。
私は結構見ていて語るポイントが少なかった。
そういう印象を受けました。

ストーリーも薄味

  • ストーリーも薄味
  • 流れるままに去っていく
  • 今までの積み重ねか

ストーリーも大分薄味。
流れるままに去っていく。
とりあえずここは拾って。
ここは捨ててみたいな。
スタッフの意向は分かるんですが。
それが感動に繋がってるのかというと。
繋がってない。
ぶっちゃけ響くものがなかった。
これはですね。
今までの積み重ねもあると思うんです。
良い話もあれば悪い話もあった。
でもその悪い話の方。
そっちのほうが頭に思い浮かんでしまって。
なんともいえない。
辛い気分になりましたね。
これでよかったんだろうかBEM。
そういうふうに思ってしまいます。

語ることが少ない

  • いまいちこれっていうテーマも見えず
  • ただ進んでいってしまった
  • 言うことがない

語ることが少ない。
いや拾えれば拾いたいし。
頑張ってみるべきところはみたい。
でもですね。
やっぱり圧倒的に。
今回は薄味だった。
ぶっちゃけペラペラというか。
何を語ればいいのか。
それが非常に難しい。
いまいちこれっていうテーマも見えず。
ただ進んでいく。
そんな感じを受けるんですよね。
だから一番感想が出るなら。
ふーんって感じ。
ふーんって感じが一番ですかね。
これじゃだめだとも思うんですけど。
これしか出てこない。
辛いっすね。

総評

  • 難しい
  • 悪くはないんだけど
  • 感動したかといえばそうでもない

難しい。
悪くはないんですけど。
感動したかといえばそれほどでもない。
やっぱり問題点。
一番はストーリーですかね。
全体的に敵キャラの扱い。
それが雑だった。
それに尽きると思います。
それがサブキャラに影響して。
さらにはメインキャラにも影響する。
この負の連鎖。
圧倒的負の連鎖。
これを断ち切れなかったかなと。
そう思うんですよね。
だから感動できる作りにはなってなかった。
そういう風にとらえました。
何と言えばいいんだろう。
ただただ辛い。
まあ何度も言いますけど。
悪くはないんですけどね。

まとめ

  • 全体的に薄味だった
  • 悪くはないんだけど
  • 悩ましい

というわけでまとめてみました。
まあね。
拾うべきところは拾う。
良いところは褒める。
頑張ったところは称える。
そういう感想の書き方。
それをしたいんですけどね。
今回は何も触れられませんでした。
あまりに薄味すぎると。
語るべきところがないんですよね。
全体的に悪くはないんだけど。
かなり悲しい感じに終わっちゃったかなと。
まあ良いところもあったんですけど。
それ以上に悪い部分が目立ってしまった。
非常に悩ましい作品で。
なんというべきか困る。
最後にこんな風でもうしわけないですけど。
もう少し頑張ってほしかったかなと。
そう思います。

はいやってきましたBEM。 今回はいよいよクライマックス。 なのではありますが。 マジで終わるのかという不安の方が強いです。 ...

BEM(ベム)みるならVOD

https://vodmovienavi.com/2019/07/17/bem/

BEM(ベム)見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
BEM(ベム)が見れるサービスの特徴やどのサービスがいいかといった
比較など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
それぞれのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする