【僕のヒーローアカデミア 4期 5話(68話)感想】切島は頑張るしかない

感想

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。
まあ今回は切島回ということで。
なかなか良かったんじゃないでしょうか。
こういう根性とゴリ押しみたいな話。
結構好きなので。
まあいままで切島。
正直言ってパッとしなかった。
個性に工夫しようがない。
だからゴリ押しでいくしかない。
悲しいくらいゴリ押しでいくしかない。
でもゴリ押しも極めれば。
また希望になってくる。
そんな不器用な男の話だったように思えます。
かっこよかったぜ切島。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 切島の気合と根性
  • そしてゴリ押し
  • 嫌いじゃない

切島の気合と根性が響く。
まあね正直切島ってさ。
いまいちパっとしない。
個性に工夫しようがない。
そんな感じの印象を受けたんですけど。
むしろその選択肢の幅のなさが良かった。
もう選択肢がないってことは。
それだけを鍛えればいいってわけで。
そんな感じを受けますね。
まあ戦い方。
それはゴリ押しも良いところなんですが。
そのゴリ押し具合。
嫌いじゃなかった。
そして前向きさと精神論。
それも嫌いじゃない。
とにかく前に進んでいく姿勢。
それが響きました。
まあこういう回は結構心にきますね。
とても良いと思いました。
グッジョブです。

ヴィランはやっと協力するのか

  • ヴィラン側はやっと協力するのか
  • まだいざこざしてる場合なのかと
  • らしいといえばらしいが

ヴィラン側はやっと協力するのか。
もうさあ。
いざこざしてる場合。
そうじゃないと思うんだけどさ。
普通に協力してさ。
一刻も早くヒーロー倒して。
悪の道を進む。
そっちの方が重要なんじゃないかと。
どっちもメンツ気にしすぎ。
どっちもプライド高すぎ。
どっちも警戒しすぎ。
まじでこれさあ。
いいのかよと。
まあ双方ともらしいといえばらしいが。
なんかしっくりこないんですよね。
普通に協力するなら仲良くしろよと。
そう言いたくなりました。

個性を壊す薬

  • 個性を壊す薬
  • ヴィラン側の切り札になるのか
  • 若干応援したくなる

個性を壊す薬はヴィラン側の切り札になるのか。
なんかもうね。
重要な気配。
それがめっちゃ漂っているわけですが。
なんかもうね。
協力するのに喧嘩状態。
オール・フォー・ワンも捕まっている。
そんな状態でさ。
起死回生って。
この個性を壊す薬しかないっしょと思うんですが。
でもさあ。
これを速攻で潰されちゃうとなるとさ。
もうヴィラン側に勝ち目ないよね。
なんかもうヴィラン側って青息吐息って感じで。
若干応援したくなる。
こっからどうやって逆転するのか。
その辺の策の練りようですね。
頑張れヴィラン。

切島はすごく頑張るしかないんだよな

  • 切島はすごく頑張るしかないんだよな
  • すごく頑張って戦うしかない
  • そのすごく頑張りようが響いた

切島はすごく頑張るしかないんだよな。
もうそれ以外選択肢ない。
個性で工夫する。
そんなことできない。
だから気合と根性。
それで押し切るしかない。
そのめっちゃ頑張りよう。
それが響いた。
というかもうそれしかない。
悲しいくらいそれしかない。
もうゴリ押しで戦うこと。
それで戦うことを宿命づけられた男。
そして実際めっちゃゴリ押しだった。
そして切島はこれからもそうやって戦っていくしかない。
まあでも選択肢が少ないこと。
それは極めることができているってことで。
とにかく倒れないように頑張れ。
それしか言いようがない。
繰り返すが切島はめっちゃ頑張っていた。
そしてその心は響いた。
すげーよお前は。すげー。

切島の優しさよ

  • 敵に対して情けかけまくり
  • 弱いってことがなによりわかってるんだろうなと
  • つれーな

切島の優しさよ。
敵に対して情けかけまくり。
お前お人よしかよ。
お人よしだよなと。
周りはエリートばかり。
その中で自分はゴリ押しするしかない。
選択肢が少ない状況。
だからさあ。
人が弱気になる気持ち。
それが誰よりも分かるんだろうなと。
そう思うと切島の優しさ。
これがすげえ共感できる。
ああ切島はただのゴリ押し野郎じゃないんだなと。
ちゃんと繊細な心も持ってるんだなと。
こういう細かな気配り。
それができるのが切島の良いところ。
やっぱいい奴だよ切島はさ。

まとめ

  • ヴィランは仲良くしろと
  • 切島は頑張るしかない
  • みんな不器用だね

というわけでまとめてみました。
まあねまずはヴィラン。
お前ら仲良くしろと。
そう言いたい。
それじゃいつまでたっても。
ヒーローに勝てない。
オール・フォー・ワンを超えられない。
大人になれと。
子供のままじゃだめだと。
普通にそう言いたい。
まあそれとは対照的に。
切島。
めっちゃ頑張ってた。
というか頑張るしかないんだよな。
それしか選択肢ないし。
でもそれも極めれば。
さらに向こうへ行ける。
そんな希望も見えてきました。
というわけでみんな不器用だね。
その不器用さにやきもきしたり。
その不器用さが響く回でもありました。
良かったです。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 まあ今回はデクとオールマイトは運命に抗えるか。 そこらへんが無茶苦茶気になってくるわ...
はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 今回は非常に暗い話でした。 悪役とのバトルなんてない。 なのに非常に気分が悪くなる...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする