【PSYCHO-PASS サイコパス3(3期) 7話感想・考察】真実に辿り着け

考察

はいやってきましたサイコパス。
今回は綺麗に終わらせましたね。
でも次何やるのか気になります。
まあそこら辺はこの物語の真実。
それが鍵を握っているという気もしますけど。
どうなっちゃうんでしょう。
というわけでサクサク感想・考察書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 綺麗に終わった
  • 次何やるのか気になる
  • やはり真実というテーマに繋がってくるのか

綺麗に終わりましたね。
鬱な展開もなく。
皆が団結してですね。
無事終わらせた。
それだけでも十分だと思うんですよね。
でもここで終わらないのがサイコパス。
次回は何やるんだろうと。
滅茶苦茶気になってるんです。
個人的に考えているのはですね。
やはりこの物語が抱える真実というテーマ。
そこに繋がってくるのではと考えています。
本当に終わるのかとかいう不安はあります。
でもきっとちゃんと終わらせてくれるはず。
頼むぜサイコパス。
これから楽しみではありますね。

犯罪に対する真実

  • 監視社会とと人間の関係
  • サイコパス3では社会の犯罪という枠組みの中で読み解かれてきた
  • その最終解が導き出されるのではないか

犯罪に対する真実が気になることろです。
サイコパスシリーズでは一貫して監視社会と人間の関係。
その関係をシビュラに対して起こされる人間の犯罪を通してですね。
いままで語られてきたわけです。
そしてこれまでのサイコパス3ではですね。
個人の犯罪でなく集団の犯罪。
そちらに焦点があたってきた。
なので組織ぐるみの犯罪。
その最終解が導き出される。
とまあここまで私は読んでいます。
まあ簡単に言えばですね。
ビフロストの解体。
ここが一番だと感じているんですよね。
かなり短い話の中で終わらせるのは難しそう。
ではあるんですけれども。
やっぱりサイコパス3の中で終わらせなきゃ中途半端な組織ではあるので。
きっちり終わるんじゃないかと思っています。

灼と炯が考える真実

  • 灼と炯のシビュラとの関係性
  • そこにも決着は着くのではないか
  • それを機に二人の絆も深まる

灼と炯が考える真実もポイントの一つ。
やはり刑事一人一人が信念を持っている。
つまり個人が持っている真実。
この描写がサイコパスシリーズの良いところなんですよね。
まあこの辺は灼と炯のシビュラとの関係性で決まると思います。
二人がどんな態度でシビュラに対峙するのか。
そこが決め手になってきそうです。
今回は灼の秘密が明らかになったわけです。
やはりこの辺は次回絡んでくると思うんですよね。
自身の問題を抱えつつシビュラにどう対峙するか。
灼には試練になりそうです。
そして炯もですね。
灼の秘密については気づいていると思うんです。
その上で灼とシビュラにどう向き合うのか。
試されるときが来ると信じています。
そしてこれを機に二人の絆も深まっていく。
そういう希望のあるストーリーになるでしょう。

常守朱が求める真実

  • 常守朱もまた真実を求めている
  • 常にシビュラとのバランスをとってきた常守朱
  • 次回は活躍してくれると信じている

常守朱が求める真実も気になるところです。
いままでのサイコパスシリーズを通してですね。
常にシビュラとのバランスをとってきた常守朱。
きっと次回活躍してくれると信じています。
まず期待したいのは灼と炯を導く役割。
ここには必ず絡んできてくれると感じています。
先輩としてどういう風にサポートしてくれるのか。
期待したいところですね。
そしてもう一つはシビュラへの対応。
やはりサポートだけでなく常守朱の意志。
そちらも重要だと感じているんですよね。
そしてその意思を示すのが次回。
きっとサイコパス3でのシビュラに対する答え。
それを示してくれると思うんです。
灼と炯のサポートとシビュラへの対応。
この二つで常守朱の真実が示されると信じています。

きっときっちり終わらせてくれる

  • 社会犯罪の決着、刑事の魂、重要人物の活躍
  • この3つがやはりやってほしいところ
  • きっと綺麗に終わってくれる

きっときっちり終わらせてくれると信じています。
ビフロストとの社会犯罪の決着。
そして灼と炯の刑事の魂が試され。
常守朱という重要人物が活躍する。
この3つさえきっちりやってくれたらですね。
個人的にはサイコパス3の示す真実。
もっと広く言えばサイコパスシリーズのテーマである真実。
その答えは十分なのかなと感じています。
まあ本当に全部やれるのかとか。
本当に綺麗に終わるのかとか。
そういう不安はあります。
もしかしたら次へつなげること前提でサイコパス3作ってるとか。
そういう疑念も湧いてきますけれども。
今回は綺麗に終わらせたのですから。
次回も綺麗に終わらせてくれるはず。
なので期待して待っていきたいと思います。

まとめ

  • 今回は綺麗に終わった
  • 次回も綺麗に終わるはず
  • 期待してまっせ

というわけでまとめてみました。
まあ今回は綺麗に終わったのだから。
次回も綺麗に終わるだろうと。
楽観的な期待は持っています。
そしてやっぱりサイコパスシリーズのテーマであると考えている真実。
この辺についてはちゃんと決着つけてくれるだろうと。
そしてそれに答えるための次回だろうと。
その辺も期待はしてるんですよね。
ビフロストとの決着もついてですね。
灼と炯も信念を持って立ち上がり。
常守朱の活躍もある。
そんな理想的な最終回。
まああくまで個人的な理想的な最終回ですが。
それを滅茶苦茶期待してます。
どれだけ期待してるんだよ。
滅茶苦茶ですよ。滅茶苦茶。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきましたサイコパス。 まあ今回も一番気になる部分。 これちゃんと話終わるのかな。 心配になってきた。 でもサイコパ...
はいやってきましたサイコパス。 まあすべてはこれから始まる物語の序章。 つまりはそういうことなんでしょう。 そのためのサイコパ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする