【歌舞伎町シャーロック 10話感想】ワトソンどうしちゃったの

感想

はいやってきました歌舞伎町シャーロック。
まあ今回はですね。
ワトソンどうしちゃったのと。
思わず言いたくなるような回でした。
ワトソンが正気なのか狂気なのか。
分からない。
何か意図があるようには思えるのですけれどもね。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • ワトソンはどうしちゃったの
  • ワトソンは正気なのか狂気なのか
  • わからなくなってきた

ワトソンどうしちゃったの。
いままでずっとまとも。
いままでずっと誠実。
いままでずっと真面目。
だったワトソン。
どうしてこうなっちゃったのと。
思わず言いたくなるような。
そんな回ではありました。
ワトソンは果たして正気なのか狂気なのか。
わからなくなってきましたね。
何か意図があるように思えるのですが。
何が本質なのか。
何が真実なのか。
何が現実なのか。
きっと次回明かされるのではと。
そういう風に思っています。
シャーロック期待しているぞ。

ワトソンは正気か狂気か

  • ワトソンが正気ならあまりにあっさりしすぎている
  • ワトソンが狂気ならあまりにいままでのワトソンじゃない
  • なにが真実なのか

ワトソンは正気か狂気か。
いずれにせよ疑問は残るんですよね。
もしワトソンが正気の場合。
あまりに結論があっさりしている。
一番怪しいモリアーティに帰結する結末。
それって単純すぎると思うんですよね。
しかしワトソンが狂気ならあまりにいままでのワトソンじゃない。
いままでずっと正気を保っていたワトソン。
いわば物語の良心。
それがいきなり狂ってしまう。
それって不自然だと感じました。
いずれにせよ裏がある。
正気にしても狂気にしても。
何が真実なのか。
知りたくなるワトソンの変わりようでした。

ワトソンは騙されているのではないか

  • 良心は騙されることから始まる
  • ワトソンが狂うには訳がある
  • 黒幕がいるはず

ワトソンは騙されているのではないか。
これが私の推測ではあります。
いままずっと物語の良心だったワトソン。
その人物を狂気に変えた理由。
それはやっぱりどこかで誰かに騙されているから。
そうではないかと思うんです。
ワトソンが突拍子もなく狂う。
そんなことってありえないと思うんですよね。
物語の良心が悪魔のいたずらで狂い。
まともな感覚を失ってしまった。
そしてその裏には黒幕がいる。
その正体がきっと現れると感じています。

京極は狂気にとらわれていた

  • 京極は狂気にとらわれていた
  • 今まで無害だった京極が
  • やはりこれにも裏がありそう

京極は狂気に囚われていた。
私の中での京極の位置づけなんですがね。
どうしようもないキャラクター。
でも人は傷つけないキャラクターなんですよね。
いわば情けないけど人畜無害なキャラクター。
なのにですよ。
今回の変わりよう。
それにも裏がありそうな感じはするんですよね。
これはワトソンの視点が京極を怪しくさせているのか。
それとも京極もまた騙されているのか。
やはり良心は騙されることから変貌する。
であるならば京極もまた狂気に囚われた理由があるはずです。

シャーロックの謎解きに期待

  • シャーロックの謎解きが気になりすぎる
  • ワトソンはどうしてしまったのか
  • それが明かされるわけだから

シャーロックの謎解きに期待したいです。
私はですね。
次回の謎解きはですね。
きっとワトソンがどうしてしまったのか。
ワトソンは正気なのか狂気なのか。
ワトソンはどこで変わってしまったのか。
それを解き明かしてくれると思うんです。
今回のからくり部分。
つまりワトソンの違和感。
それは非常によく出来ていたと思うんです。
思わずワトソンはどうしてしまったのかと。
問いたくなるストーリー。
であるならそのどうしたの部分。
それを解き明かすのがシャーロックの役目。
きっとワトソンの心の正体。
それを解き明かしてくれると思います。

まとめ

  • ワトソンはどうしてしまったのか
  • きっとシャーロックが謎解きしてくれるはず
  • 次回が気になりすぎる

というわけでまとめてみました。
まあ今回はワトソンどうしちゃったの回。
ではあったと思うんです。
あんな良心に満ち溢れたキャラクター。
それが正気と狂気の狭間にいる。
これは非常に気になるぞと。
ワトソンの心のからくり。
それが非常に知りたくなる。
そんな回だったと思うんです。
であるならばですよ。
ワトソンの心の中。
それを解き明かしてくれるのがシャーロックの役割。
であると思うんです。
で次回もしそれが解き明かされるのであれば。
とても次回が気になってしまう。
シャーロックには是非活躍してもらいたい。
そう願ってやみません。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました歌舞伎町シャーロック。 まあ今回は色々ありすぎた。 若干盛り込みすぎな感じもありますが。 まあそこがこのアニ...
はいやってきました歌舞伎町シャーロック。 今回のテーマは裏切りですかね。 お人好しなワトソンと京極。 二人の利用され具合が非常...

歌舞伎町シャーロックみるならVOD

https://vodmovienavi.com/2019/10/15/kabukichosherlock/

歌舞伎町シャーロック見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
歌舞伎町シャーロックが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
サービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする