【ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) War of Underworld(WoU) 12話(最終回)感想】キリト抜きのSAO

感想

はいやってきましたSAO。
今回は大分忙しかったですね。
まあでもキリト抜きでもSAOは成立するんだなと。
割と勉強になる回でした。
全員野球でSAOやっていこうぜと。
そういうことなんでしょう。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 大分忙しかった
  • 絶望もあれば救いもあった
  • 割ときっちりしてた

大分忙しかった。
まあでもわちゃわちゃはしてましたけども。
どっちかっていうとですね。
良く詰め込んだなと。
そっちの方を褒めたい。
だってもうキャラ多すぎじゃないですか。
そのなかで良く絞ってやってますよ。
私はそう思います。
あとまあ物語の展開については。
絶望もあれば希望もあった。
ベクタ関連が絶望だとすれば。
シノン登場は希望だった。
そんな感じですかね。
割ときっちり収めるところは収めてですね。
頑張ってアニメしてたと思います。

キリト抜きでどうやっていくのか

  • キリトという絶対主人公なし
  • キャラの扱いはきっちりしてた
  • キリト抜きのSAOをかなり分かって作っている印象

キリト抜きでもどうにかやっていける。
キリトという絶対的な主人公なし。
これってもうSAOであってSAOじゃない。
そういう風に私は思っているところがあります。
SAOってキリトの物語ですからね。
でもですね。
キリト抜きで物語を進めなくちゃならない。
その上できっちり希望のある物語を作らなきゃならない。
そんなときにどうするか。
きっちり分かって作っていたように思えます。
見せ場ありありありでですね。
それぞれのキャラクターに感情移入もできる。
キャラの扱いはきっちりしてた印象でした。
キリト抜きで最大限SAOをやっていく。
その文脈をですね。
かなり分かって作っている印象でした。
良かったです。

なにはともあれシノンですよ

  • シノン登場の熱さ
  • すげえ感動した
  • やっぱキリト抜きでも熱い展開できるんだなと

なにはともあれシノンですよ。
今回は活躍キャラクターいっぱいいたんですけどね。
やっぱり彼女しかいないなと。
アスナが登場した時も感動しましたけどね。
ああこうやってですね。
どんどん仲間が増えていく。
その高揚感。
それが半端ないところがありました。
キリト抜きでもこんな熱い展開できるんだなと。
そう思わせてくれました。
どっかで私はやっぱりキリトこそSAOだと。
思っているところがあるんですが。
キリト抜きでもSAOはSAOだと。
そういう風に示してくれましたね。

全員野球でSAOやっていこうぜと

  • 全員野球でSAOやっていこうぜと
  • 物語の熱さがあった
  • わちゃわちゃしてるのはそのためなんだろうなと

全員野球でSAOやっていこうぜと。
私はキリトを通してSAOを見てました。
キリトが喜べば喜び。
キリトが悲しめば悲しみ。
キリトがドヤれば同じくドヤる。
だからキリト抜きのSAOって考えられない。
そんな印象だったんですよね。
でもですね。
皆が力を合わせて挑めば。
キリト抜きでも熱い物語が出来る。
そういう風にきっちり示してくれましたね。
わちゃわちゃわちゃしているのはそのためなんだろうなと。
だから今回は。
いや今回も意味のあるわちゃわちゃなんです。
熱い物語ではありました。

総評

  • キリト復活してくれ頼む
  • キリト復活してくれ頼む
  • キリト復活してくれ頼む

キリト復活してくれ頼む。
何だよお前。
キリト抜きでもSAOやってけるって。
そういうことじゃないのかと。
ええそうですよ。
そういうことですよ。
客観的に見ればそうということです。
でも私の主観は違う。
やっぱりね。
キリトでしょ。
何はともあれキリトでしょ。
もう願うしかない。
これは祈りだ。
祈りでしかない。
やっぱりドヤるキリトが見たい。
ずーっとその想いにとらわれていた。
元気に走り回るキリトの姿。
それが滅茶苦茶見たい。
見たいんだ。
もうその考えがずっとある。
だから物語の全体の総評もキリトへの祈りしかない。
もう一度ここでめちゃくちゃ言いたい。
キリト復活してくれ頼む。

まとめ

  • キリト抜きでもSAOはやれてる
  • でもやっぱりキリトなんだ
  • 頼むぜと

というわけでまとめてみました。
まあね何が言いたいのかっていうと。
キリト抜きでもSAOはできる。
物語はきっちりしている。
感動できる作りにはなっている。
そこは事実。
でも私の本音。
キリトに早く復活してほしい。
めちゃくちゃ復活してほしい。
今すぐ復活してほしい。
頼むよ。
だって今までずっとキリトの物語だったじゃん。
またキリトの物語をしてほしい。
そう願っている。
ドヤるキリトは素晴らしいと思うんだ。
だからたのむ。
復活してくれ。
というわけで色々とありがとうございました。

はいやってきましたSAO。 今回はですね。 展開が急。 すげえ急だった。 どうなっちゃうのマジで。 なんかすげーわちゃわち...

ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) War of Underworld(WoU)みるならVOD

ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) War of Underworld(WoU)を見逃した方も多いのではないの...

ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) War of Underworld(WoU)見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
ソードアート・オンライン(SAO) アリシゼーション(3期) War of Underworld(WoU)が見れるサービスの特徴やどのサービスがいいかといった
比較など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
それぞれのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする