【恋する小惑星1話感想】大分しっとりしていた

感想

はいやってきました恋する小惑星。
はじける元気を期待してみていたのですが。
大分しっとりした感じではありました。
なんか思ってたのと違う。
動画工房のノリの良さ。
そしてマニアックさ。
オタク心をくすぐるような。
そんな展開。
そういうのを期待してたんです。
でも地道にコツコツ。
視聴者の心を掴んでいくんだろうなと。
そういう展開になっていた。
動画工房にしては余りにもピュア。
そしてあまりにも真面目。
正直このアニメを私は楽しめるのかと。
若干不安にはなっていますが。
じんわり楽しめるアニメになるよう。
期待して祈っています。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • しっとりしていた
  • 地道にいこう
  • 応援している

大分しっとりしていた。
まあ天文と地質でさ。
はじける元気を期待しちゃってた。
そんな私を反省したい。
だって動画工房じゃん。
なんか明るいギャグ期待しちゃうじゃん。
でもどうやらそういうのではないぞと。
地道にいくんだぞと。
しっとりといくんだぞと。
そういうわけなんですね。
理解しました。
というわけで地道に良さが伝わるような。
そんなアニメになっていました。
でも正直いって若干不安なのは事実。
だっていうて動画工房じゃん。
はっちゃけるのを期待しちゃうじゃん。
でもこのアニメはなんか違うぞと。
どうやら毛色が違うぞ。
一体どうやって楽しませていくのか。
しかしきっとここからが本番だ。
いや段々と本番になっていく。
そういう風に理解しました。

大分期待とは違っていた

  • 元気になるというよりは
  • じんわりと楽しむアニメ
  • そういうことでございましょう

大分期待とは違っていた。
まあすげーマニアックに天文と地質やってさ。
それでガンガン興味示させてさ。
がっつりギャグもやってさ。
イケイケどんどんでやってさ。
視聴者の心を掴んでいく。
そういうことでございましょうと。
予想してたんですが。
そういうことではなかった。
動画工房だからやらかすとか。
そういうのはなかった。
じんわりと楽しむアニメ。
そういうことでよござんすね。
そういうことでございましょうと。
まあ理解した。
こっから徐々にギア上げていくんでしょう。
そう思いたい。
頑張れ恋する小惑星。
応援してるぞ。

天文と地質というマニアックすぎるジャンル

  • 地味すぎる
  • これはマジで試練だ
  • どうなることやら

天文と地質というジャンルがマニアックすぎる。
これでどうやって視聴者の興味を惹くのか。
正直今回では分からんかった。
天文と地質に興味がいくというよりは。
女の子同士のイチャイチャ。
そっちのほうに目がいってしまった。
やはりこのジャンルは試練過ぎる。
動画工房であってしても。
これは試練。
試練であり過ぎる。
果たして最終回になった時にですね。
天文と地質が最高ですと。
心から言えるようになっているのか。
分からない。
どうなることやら。
頑張っていこう。

みらとあおの絆

  • みらとあおの絆
  • 大分目立っていた
  • こっちメインなのかな

みらとあおの絆が気になる。
正直天文と地質。
そっちよりは。
みらとあおのこと。
そっちを描きたいのかなと。
そう思ってしまった。
正直言って余りにも。
ノリが真面目。
そしてマニアックすぎるジャンル。
であるならば。
女の子のイチャイチャ。
そっちで攻めるしかない。
そう思われるのも頷ける。
こっちメインでいくならそれでもいいかなと。
普通に思ってしまった。
まあまだ分からないけど。
今回の百合展開は良かった。
それだけは鈍感な私にでも分かる。
頑張れ恋する小惑星。

頑張ってほしい

  • ジャンルのマニアックさ
  • 展開の真面目さ
  • こっから盛り上がることを期待している

頑張ってほしい。
正直言うと。
ジャンルのマニアックさ。
そして展開の真面目さ。
それに不安になっているのが正直なところ。
マニアックなジャンルを真面目にやる。
これだとどうしても盛り上がらない。
だからテコ入れが必要。
そしてそのテコ入れを期待してるのが動画工房。
これは動画工房にとって試練だ。
試練でしかない。
でも。でもですよ。
是非この試練。
乗り越えてほしい。
こっから盛り上がることを期待している。
めちゃくちゃ期待している。
頑張れ恋する小惑星。
負けるな恋する小惑星。
最後まで応援したいとは思っている。
とにかく頑張れ。

まとめ

  • 鈍感な私
  • 果たして楽しめるのか
  • 期待はしている

というわけでまとめてみました。
今回は私にとっても試練だった。
正直このアニメを楽しむには。
私は余りに鈍感すぎる。
今ここで天文と地質に影響されて興味持ちまくってるとか。
マジでこのアニメおすすめするとか。
そういう熱さは無い。
私はこのアニメを見るには余りにもオタクなのかもしれない。
このアニメのマニアックなジャンルさ。
そして若干固い展開。
それはピュアじゃなければ楽しめないのかもしれない。
でも動画工房なら。
動画工房なら楽しませてくれると。
信じている。
最終回には天文と地質が大好きですと。
胸張って言えるようにはなりたい。
期待はしています。
頑張れと。
エールは送りたい。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました恋する小惑星。 いよいよ本格的に部活らしくなってきた。 というわけで良い感じ良い感じ。 これから面白くなって...

恋する小惑星みるならVOD

https://vodmovienavi.com/2020/01/03/koiasu/

恋する小惑星見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
恋する小惑星が見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
サービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする