【異世界かるてっと2(2期)1話感想】尚文の成り上がり物語

感想

はいやってきました異世界かるてっと。
とりあえず思ったこと。
尚文の扱いがひどい。
本編であんなかっこよくて頼れる男の中の男。
まあ若干性格に難ありだけど。
というか難だけ残ってやばくなった感じ。
多分ラフタリアとフィーロの身内びいきで他は警戒してそう。
やっぱりハードモードの人生なのか。
その辺気になるところ。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 尚文はかなりやばい性格になっていそう
  • 多分ラフタリアとフィーロ以外見てないよね
  • 性格は直したほうが良い

尚文の扱いがひどい。
いやもう薄々と感づいてるんだけどさ。
多分尚文の難はあるけどかっこよすぎる漢気。
漢気だけ消えて難だけ残ってるよね。
多分ラフタリアとフィーロ以外と仲良くする気なさそう。
今回もラフタリアとフィーロだけは漢気だけで守った。
でもその盾は身内以外に使わなそう。
漢気は身内だけに見せるものなのだ。
他のメンバーは絶対警戒してるよね。
というか視界にすら入っていないよね。
ヴィルヘルムさんとは多分堅物同士気が合ったのだろう。
とりあえずこの世界では難ある性格直さないと。
絶対うまくやっていけなさそう。
まあ直さないほうが面白いんだけどね。
頑張れ尚文。
負けるな尚文。
世界が僕らを待っている。
あと今回ラフタリアとフィーロを危険球から守る姿。
最高に笑えた。
内容がコミカルなのに本編のシリアスな場面が想起させられる迫力。
笑いをガチでやるという。
スタッフの意気込みが最高だった。
ありがとう異世界かるてっと。

尚文のキャラがやばそう

  • 尚文は多分身内以外信用しなさそう
  • もし他のメンバーまとめあげたら
  • 私は泣く

尚文のキャラがやばそう。
なんというかコミュ障キャラになってたよね。
というかそういうポジションで落ち着きそう。
国を導き民に優しい神鳥の聖人。
のはずなんだが。
のはずなんだけど。
なんか残念な人って印象になりそう。
それだけは。
それだけは防ぎたいのだが。
まあ無理だろう。
尚文は身内以外は信用しなさそう。
他の奴とは仲良くしない。
それが異世界かるてっとの尚文というキャラで落ち着きそう。
話ぐらいは聞いてくれるかな。
ガイコツとかいるけど
他の四聖とは仲良くしない。
そんな感じ。
でもやっぱそんな尚文でも成長してほしいよね。
というかそういう流れを待っている。
多分コミュ障尚文からさ。
他のメンバーをまとめ上げる神鳥の聖人へ。
そういう流れだったら。
私は泣く。
というか多分そういう話だよね。
最終回泣く準備は出来ています。

スバルがツッコミキャラになっているのが笑える

  • スバルは口数多いけどさ
  • いいこともたまには言ってるから
  • いいこというためにいるからね

スバルがツッコミキャラになっているのが笑える。
スバル口数多いしさ。
ツッコむことも多いけどさ。
いいこともたまには言ってるから。
むしろそのたまにいういいこと。
そのためだけにいるからね。
ぶっちゃけスバルってさ。
この世界だと何もできないよね。
というか何もさせてくれないよね。
この平和な世界だとさ。
何も事件起こらないし何も苦難起きないし。
自分の身の安全も保障されてるし。
ただの口が回る一般人だよね。
悲しすぎる。
でもエミリアのことだけは守ってくれ。
それが騎士の役目だろ。
頑張れスバル。
負けるなスバル。
未来が僕らを待っている。

ヴィルヘルムとセバス・チャンの恋バナ

  • ヴィルヘルムはテレシア一筋だよね
  • セバス・チャンはツァレ一筋だよね
  • もはや話にならなくね

ヴィルヘルムとセバス・チャンの恋バナが気になる。
ヴィルヘルムはテレシア一筋だよね。
セバス・チャンはツァレ一筋だよね。
というかセバス・チャンの一連のツァレの下りは恋なのか。
やっぱり恋だったのか。
恋だと信じたい。
ヴィルヘルムさんは間違いないけどさ。
でももう好きな人談議になるとさ。
話にならなくね。
どっちも好きな人一人しかいないじゃん。
どっちの恋人が良いか話するのか。
まあそれしかないな。
最終的には喧嘩になりそう。
俺の方が愛情ある的な喧嘩。
爺さんたち自重しろと。
切に言いたくなった。

このすば勢はいつも通り

  • アクアで掴みをとり
  • カズマがまとめあげ
  • ダクネスが悶える

このすば勢はいつも通り。
アクアで掴みをとり。
カズマがまとめあげ。
ダクネスが悶える。
めぐみんはちょむすけと会えてよかったね。
まあねでもこのすば勢良かったよ。
安定のコンボで安定につなげる。
いつも通りが出来るってすごいんですよ。
というかスタッフがさ。
このすば勢の使い方。
良く分かってる。
すごく良く分かってる。
同じことしかしてないって意見もあるけどさ。
同じことしてるのがいいんですよ。
そう思わないか。
私はそう思う。
私はこのすばを応援しているぞ。

まとめ

  • 2期は尚文の物語になりそう
  • コミュ障から成長できるのか
  • 楽しみにしている

というわけまとめてみました。
まあ個人的には2期は尚文の物語になりそうだなと。
読んでいるわけですよ。
身内以外誰も信用しないコミュ障キャラ。
多分これから他のメンバーと対立しそう。
俺はラフタリアとフィーロ以外は信用しないんだ。
そういうこといっちゃいそう。
でもそんなメンバーと徐々に打ち解けてさ。
最終的には皆をまとめあげるかっこいい尚文へ。
進化するのが盾の勇者の成り上がり。
であるというのが私の予想。
この世界でも是非是非成り上がってほしい。
尚文なら出来る。
ラフタリアとフィーロにも出来たんだから。
他の奴らにも出来るはず。
頑張れ尚文。
負けるな尚文。
皆が僕らを待っている。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました異世界かるてっと。 今回はこのすば一色でしたね。 他の作品の要素もあるっちゃあるんですが。 やはりカズマとア...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする