【恋する小惑星4話感想】夢を叶える

感想

はいやってきました恋する小惑星。
今回は夢について見たい、聞きたい、知りたいを叶える回だったかなと思います。
キャラクターのそれぞれの動き。
少女と大人の触れ合い。
非常にキラキラしたストーリー。
とても感慨深くかつワクワクする回でした。
年取ると涙腺ゆるくなるといいますが。
まさに涙腺をゆるませてくれるアニメといえるでしょう。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 夢が強調される回
  • 夢についての見たい、聞きたい、知りたいを叶える回
  • 非常に熱かった

今回は夢が強調される回だったように思えます。
夢について見たい、聞きたい、知りたい。
それについて少女と大人の触れ合いが描かれ。
少女は夢について一歩ずつ近づいていく。
大人はその姿を見てほほえましく思う。
そんなストーリーになっていたように思えます。
もちろん全部が全部大人が答えてくれるわけじゃない。
それでも地学部はそれぞれの夢に向かってですね。
ヒントが得られたように思えます。
そしてそれを見て私はですね。
かなり熱くなれたように思います。
思わず涙腺がゆるくなってしまうというか。
こういう少女の頑張りを見ていると。
いいなって素直に思えることが出来ました。

夢についての見たい、聞きたい、知りたい

  • 夢を追うにはどうすればいいのか
  • そのヒントを手探りで探していく
  • その過程が良かった

夢についての見たい、聞きたい、知りたいが描かれた回だったかなと。
まだ夢が具体的でないキャラクターも。
もう夢が具体的に見えているキャラクターも。
それぞれが模索して大人とコミュニケーションをとっている。
その描写が何よりも響いてきました。
夢を追うにはどうすればいいのか。
そのヒントを手探りで探していく。
でその手探り具合がですね。
これ以上なく尊かった。
なんとか地学部には夢を叶えてほしい。
または見つけてほしい。
そう願ってやまないような回になっていました。
まだ過程なのかもしれない。
しかし夢の過程でも。
応援せざる得ない。
是非是非地学部には頑張ってほしい。
そう思わざる得ませんでした。

大人についての描写

  • 地学部のワクワク感
  • そこに真摯に答えていたように思える
  • 目立たないが良かった

大人についての描写が良かったように思えます。
地学部のワクワク感。
それに比べると大分温度差を感じる人も多かったはず。
ぶっちゃけはっちゃけた人はいませんでした。
でもですね。
定型通りでもいい。
地学部のワクワクする質問に対して。
真摯に答えていたように思えます。
専門外だったりしてうまく答えてくれないときもあった。
でもちゃんと少女を手助けする大人。
その描写はきっちりできていたように思えます。
今回大人は目立たない存在ではありました。
でもどれも常識的な大人ばかりで。
個人的には好印象を受けました。
良かったように思えます。

はっちゃける地学部

  • 夢に近づける場所にいたからこそ
  • ワクワクする気持ちを味わえたのだと思う
  • 私も非常に嬉しい気持ちになった

はっちゃける地学部が印象的でした。
まあ冷静な部員もいましたが。
それでも今回夢に近づける場所にいたからこそ。
ワクワクする気持ちをそれぞれもっていたんではないでしょうか。
目に見えるにせよ見えないにせよ。
地学部は熱い思いを持っている。
そう信じてやみません。
そして静かな闘志も熱い闘志も。
それぞれひっくるめて。
その上での夏合宿だと思います。
地学部のワクワク感を見てですね。
私も非常に嬉しい気持ちになりました。
このまま夢を叶えてほしいなと。
そんな純粋な気持ちになってですね。
ワクワクを持って応援できる。
そんな地学部になっていました。

ワクワクを伝えるアニメ

  • 地質、天文という地味な分野
  • そこできっちりワクワクを伝えていた
  • 仕事していたなという印象

ワクワクを伝えるアニメになっていたのが一番良かったです。
私毎回思っていたんです。
地質、天文という地味な分野。
そこでどうやってワクワクを伝えるのか。
でもですね。
今回はそれぞれの夢というテーマでですね。
そこらへんはきっちり伝えていた。
ちゃんと仕事していたなという印象です。
是非小惑星を見つけてほしい。
出来れば宇宙飛行士になってほしい。
途方もない夢かもしれないけど。
途方もないからこそ応援したくなる。
そんな途方もない良さがあったように思えます。
頑張れ地学部。
負けるな地学部。
未来が僕らを待っている。

まとめ

  • 夢についての見たい、聞きたい、知りたいが詰まった回
  • かつワクワクを伝えてくれた
  • 良回だったと思う

というわけでまとめてみました。
まあ何度も言いますけど。
夢についての見たい、聞きたい、知りたいが詰まった回。
かつワクワクを伝えてくれた回。
みていてポジティブな気分になれる。
そこが一番良かったように思えます。
個人的には良回でした。
あと個人的に評価したいのはですね。
夢というテーマが語られたところ。
天文、地質という地味な分野。
そこにどうワクワクを持ってくるのか。
そこが疑問だったんですよね。
今回で夢というテーマがはっきり語られてですね。
地学部が目標を持てたように。
このアニメにも目標がきっちり持てたところなんですよね。
今後夢というテーマでですね。
このアニメがどういうアプローチをしていくのか。
そこが重要になってきそうです。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました恋する小惑星。 今回はみんなの仲の良さが際立ちました。 まずみらとあおの仲の良さは基本。 とはいえそれだけで...
はいやってきました恋する小惑星。 今回はやりたいを大事にする回だったかなと。 フレッシュでポジティブな肯定感。 それがみらを通...

恋する小惑星みるならVOD

https://vodmovienavi.com/2020/01/03/koiasu/

恋する小惑星見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
恋する小惑星が見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
サービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする