【僕のヒーローアカデミア 4期 15話(78話)感想】明るい物語を

感想

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。
まあ一つ嵐が去ってですね。
まずひと段落といったところ。
そしてこれからまた新しい物語が始まる。
そんな予感もしてですね。
良かったように思えます。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • とりあえずひと段落
  • また新しい物語が始まるのか
  • 期待

とりあえずひと段落といったところ。
まあ気になることは色々あるわけです。
でもまあ色々あるままですね。
進んでいくんだろうなと。
そしてその色々は。
ひとまず置いていかれるんだろうなと。
そしてまた新しい物語が始まる。
今度は明るく楽しい物語になっていってほしい。
そうは思うんですけれどもね。
一体どうなることになるのやら。
期待はしています。
個人的には熱いバトルも好きですが。
明るいキャラクター描写もヒロアカの魅力。
そうだとは思っているんです。
だからですね。
はっちゃけぶっちゃけですね。
元気な姿が見れる。
そんな未来を目指してほしい。
頑張れヒロアカ。

ミリオの元気っぷり

  • 何よりも元気が出た
  • 師を失い、個性も失った
  • それでも明るくいよう

ミリオの元気っぷり。
何よりも元気が出た。
だってですね。
師を失い、個性も失った。
もう流石にね。
落ち込んでいるだろうと。
そう思う。
誰だってそう思う。
私だってそう思う。
でもですね。
でもですよ。
ミリオは違う。
ミリオはヒーローなんだ。
師を失い、個性を失っても。
ミリオはヒーロー。
だからこそ明るくいようと。
決意したんだろうと思います。
ミリオはよく決意した。
そしてその姿は応援したくなる。
是非是非立派なヒーローになって。
また活躍してほしいなと。
そう思ってしまいます。

デクの苦しみ

  • ミリオに引け目を感じる必要はない
  • ヒーローであることを後悔する必要はない
  • デクは立派なヒーローなのだから

デクの苦しみが響いてきた。
これまでの戦い。
そこで失ったもの。
それを考えればですね。
デクが落ち込む気持ちは分かる。
分かるんだけれども。
ミリオに引け目を感じる必要はない。
ヒーローであることを後悔する必要はない。
あれだけ立派にヒーローやって。
あれだけ活躍して。
あれだけ勇気をもって敵に立ち向かった。
そんな人間のことを。
悪く言うやつはいない。
そう思うんですよね。
デクは立派なヒーローなのだから。
堂々と胸を張っていればいいんです。
私はそう思います。
よくやったぜデクと。
俺ならできないぜデクと。
頑張ったぜデクと。
そういうエールを送りたい。
頑張ってくれデク。
未来が僕らを待っている。

戦いで失ったものは大きいけど

  • 戦いで失ったものは大きい
  • けれども後悔せずに突き進んでほしい
  • それこそがヒーロー

今回戦いで失ったものは大きいけど。
大きいけれども。
けれどもですね。
なんとか後悔せずにですね。
ヒーロー側には進んでほしい。
そういう風に願っています。
やっぱりここで悩んでばっかりではですね。
前には進んでいかない。
デクのように後悔するよりは。
ミリオのように前見て進んでいってほしい。
今回何よりも失ったものが大きいのはですね。
ミリオだと思うんですよ。
でもそんなミリオがですね。
前を向いて進もうとしている。
その描写が良かった。
ヒーローのよりどころである師を失い。
ヒーローの条件である個性を失っても。
それでもヒーローたらんとする。
その後悔のない姿勢。
何よりもヒーローだったなと。
そういう風に思うんです。
ミリオには頑張ってほしい。

明るいヒロアカが見たい

  • とにかく何よりも
  • 明るいヒロアカが見たい
  • 頼むよ

明るいヒロアカが見たい。
その一心。
だってまあですね。
これまでの話。
熱かった。
何よりも熱かった。
本当に熱かった。
とは思う。
でもいかんせん。
いかんせん暗かった。
それは事実。
だから後半はですね。
はっちゃける描写が見たい。
何よりも見たいと思うんですよね。
そしてその期待に応じてくれそうな予感。
もう予感しかしない。
後悔もあるだろう。
苦しみもあるだろう。
心配もあるだろう。
でもですね。
それでもですね。
明るいヒロアカであってほしい。
そして明るいヒロアカをやってほしい。
それが私の願いです。
頑張れヒロアカ。
待っているぞと。
切に言いたい。
本当に切に言いたい。
頼むよ。

まとめ

  • 戦いで失ったものは大きい
  • けれども前を向いて進んでいってほしい
  • 希望のある話になることを願う

というわけでまとめてみました。
まあね戦いで失ったものは大きい。
何よりも大きい。
特にミリオ。
大丈夫なのかと思った。
本当に思った。
でもですね前を向いて進んでいってほしい。
特にミリオ。
滅茶苦茶前向き。
そこが最高だった。
そこがヒーローだった。
そこが熱かった。
そして今後。
希望のある話になることを願う。
色々あった。
本当にあった。
取り戻せない事件もあった。
でもですね。
それでもですね。
明るいヒロアカを。
こんな時だからこそ明るいヒロアカをと。
願わずにはいられない。
本当にいられない。
頼むぜ。
頼むよと。
切に願っている。
頑張れヒロアカ。
めっちゃ応援してるぞ。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 今回はヒーロー側にとって辛い結末が待っていました。 勝った代償はあまりにも大きい。 ...
はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 まあ今回は大分リラックスして見られましたね。 しかし爆豪、轟、夜嵐。 3人は余りに...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする