【歌舞伎町シャーロック 19話感想】闇の深さと真剣な遊び

感想

はいやってきました歌舞伎町シャーロック。
今回はかなり重要な回だったかなと。
キーワードはモリアーティの闇。
そしてシャーロックの遊び。
この二つが重要な回だったように思えます。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 重要な回
  • モリアーティの闇
  • シャーロックの遊び

重要な回だったと思います。
まあ理由は二つありまして。
モリアーティの闇。
そしてシャーロックの遊び。
この二つがやっぱり大事かなと思うんですよ。
まずモリアーティの闇。
何かあると思わせ。
やっぱり何もないと感じさせ。
やっぱり何かあった。
そんな二転三転するキャラ設定があり。
そしてそんなこんなでやっとモリアーティのキャラ。
そこに結末がつこうとしている。
モリアーティの心に何が起こっているのか。
やっぱりここは重要だと思うんですよね。
そしてシャーロックの遊び。
やっぱり推理はシャーロックにとってですね。
真剣な遊びだったんじゃないかと。
でもそれは決してふざけているわけでなくてですね。
いわば真剣勝負の遊び。
だからこそ落語も冴え。
さらに推理も冴えわたる。
最後まで笑いを加速させることが出来るのか。
楽しみにしています。

モリアーティの闇

  • 二転三転するモリアーティのキャラクター
  • モリアーティの心にはどんな闇があるのか
  • 非常に気になる

モリアーティの闇。
まあなんといってもここですよね。
なにかあると思わせ。
やっぱりなにもないように思わせ。
やっぱりなにかあった。
一体どんなキャラやねんと。
思わずツッコミ入れてしまったわけではありますが。
やっぱりモリアーティの心の闇。
ここは気になるわけですよね。
そして一体モリアーティにどんな心境の変化があったのか。
ここが物語の結末で重要になってきそう。
もうここまでくるとですね。
モリアーティの終焉がやっぱり歌舞伎町シャーロックの終焉だと思うわけですよ。
これだけ振り回してきたキャラですからね。
やっぱりモリアーティに何があったのか。
ここをやることで歌舞伎町シャーロックという物語も解決に向かうと。
そう考えています。

モリアーティの良心

  • モリアーティの善良な心
  • そこに嘘はないのではないか
  • モリアーティを変えてしまったきっかけがある

モリアーティの良心に期待したい。
やっぱここまでくるとですね。
モリアーティがただただ悪に染まる。
そういう結末はないんじゃないかと思うんです。
やっぱりこの歌舞伎町シャーロックの根幹と私が考えている。
人情というテーマ。
そこにあてはめて考えるとですね。
モリアーティの善良な心。
そこに嘘はないと考えています。
やっぱりですね。
モリアーティを変えてしまったきっかけがある。
そうは思うんです。
そしてそのきっかけとは。
モリアーティの悪の心を芽生えさせてしまったものではなく。
むしろモリアーティの正義。
そこに触れるものだったんじゃないかと思うんです。
例えばやっぱりこいつだけは許せないという奴がいて。
そいつのために復讐してやる。
そんな心があるんじゃないかと思っています。
まだ真実は闇の中ですが。
信じています。

シャーロックの遊び

  • シャーロックにとって推理は遊び
  • しかし単純な遊びでなく
  • 真剣な遊びである

シャーロックにとって推理は遊びなんですね。
でも面白いからやってやろうとかそういう単純なものではない。
むしろシャーロックにとっては真剣勝負。
本気で立ち向かうべき遊びなわけです。
シャーロックのアイデンティティである落語。
その落語が唯一披露できるのが推理なわけですから。
シャーロックは全存在をかけて。
それこそ全力で。
推理をやっているわけです。
つまり真剣すぎる遊びなわけですね。
だからシャーロックが楽しんでやっていたのは事実ですが。
そこには全身全霊を賭けた遊びがあったと。
私は読んでいるわけです。

本気の笑いを見せてくれるはず

  • モリアーティの心の闇を晴らすには
  • シャーロックの真剣な笑いが必要になる
  • それでこそ本当の人情に繋がる

本気の笑いを見せてくれるはず。
まずですね。
モリアーティの心の闇。
これは根深いと読んでいます。
恐らくですがモリアーティにも良心があり。
正義の心、いわばその裏返しの復讐心でですね。
モリアーティは動いていると思うんです。
であればですよ。
純粋な悪より根深いと思うんです。
純粋な悪よりこじらせた正義の方が。
より人を残酷にさせると。
私は感じています。
しかしそのモリアーティの心の闇。
これを晴らすのにはですね。
シャーロックの真剣な笑いが必要になるわけです。
推理はシャーロックにとって遊びなわけですが。
今回そういう意味で本気の遊び。
その遊びの技量が問われていると思うんです。
本気の遊び、つまり推理をしてこそ。
本当の解決、つまり笑いを提供することが出来る。
モリアーティの心の闇を晴らすシャーロックの笑い。
これが起きてこそ。
歌舞伎町シャーロックの人情に繋がるのではと。
私は考えています。

まとめ

  • 本気の闇には
  • 本気の笑いを
  • それでこそ歌舞伎町シャーロックは完結する

というわけでまとめてみました。
モリアーティの本気の闇には。
シャーロックの本気の笑いが必要。
まあ今回は二つの勘違いがあるのではないかと。
私は考えているわけです。
まずモリアーティは悪になっちゃったのという勘違い。
ここはですね。
モリアーティの善良な心は変わりなく。
むしろその正義の心がですね。
モリアーティを歪めてしまっている。
だからこそ闇は深いのではないかと。
私は読んでいるわけです。
そしてシャーロックの推理は遊びなのという勘違い。
いや実際遊びなんですけれども。
シャーロックにっては推理という遊び。
それはもう全力でやる余興なわけですね。
だからこそ真剣になり、だからこそ本気になる。
つまりシャーロックにとって推理は真剣勝負なわけです。
そしてシャーロックが全力でする推理という遊び。
そして解決から生まれる全力の笑い。
モリアーティをシャーロックが笑いに導いてこそ。
歌舞伎町シャーロックは完結すると。
私は読んでいます。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました歌舞伎町シャーロック。 今回は後味悪い回ではありましたね。 シャーロックが寂しそうなのが印象的でした。 非常...
はいやってきました歌舞伎町シャーロック。 まあ今回はモリアーティ。 ぶっちゃけモリアーティにはこうであってほしくない。 そう思...

歌舞伎町シャーロックみるならVOD

https://vodmovienavi.com/2019/10/15/kabukichosherlock/

歌舞伎町シャーロック見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
歌舞伎町シャーロックが見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
サービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする