【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝8話感想・考察】ウワサとは願い

考察

はいやってきましたマギアレコード。
今回はウワサの正体。
そこが気になる回だったように思えます。
一体ウワサとは何なのか。
私はそこには魔法少女の願いが絡んでいると読んでいます。
魔法少女が願うからこそウワサは生まれるのではないか。
そしてウワサにはマギアレコードのテーマも深く絡んでいる気がして。
結構重要なものなのではと考えています。
ウワサはただの敵ではないと。
個人的には考えています。
というわけでサクサク感想・考察書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • ウワサの回
  • 魔法少女の願いが絡んでいるのでは
  • 一体どうなのか

ウワサの回。
ひたすらウワサが気になる回でした。
ぶっちゃけいままではただの敵。
ただそれだけの存在かと思っていました。
けれどもですね。
どうやらそれだけじゃないらしい。
ここまで物語に深く絡んでくるからには。
やっぱり何か重要な位置を占めている。
そういう風に私は読んでいるんですね。
一番考えられるのは魔法少女の願い。
魔女が魔法少女自体から生まれるのであれば。
ウワサは魔法少女の思想から生まれるのではないかと。
私は読んでいます。
一体真相はどうなのか。
まだ分かりませんが。
少しずつ読み解ければと思っています。

ウワサとは魔法少女の願いではないか

  • ウワサとは魔法少女の願い
  • 思念が具現化したもの
  • 歪んだ形であらわれるため魔法少女を襲う

ウワサとは魔法少女の願いなんじゃないかと。
迷惑なウワサが流され。
時に魔法少女を襲い。
そして最後には何も残さない。
ウワサを流すのは魔法少女をおびき出すため。
魔法少女を襲うのは倒すため。
何も残らないのは願いという思念だから。
というのが私の考えです。
かなり単純な例ではありますが。
例えば幸福を願った魔法少女。
それが何らかの形で幸福になれなくて。
ネガティブな感情が生まれた。
そのネガティブな感情がウワサになって具現化した。
そんな具合だとは考えています。
つまりウワサというのは叶わなかった魔法少女達の願いであり。
だからこそ平和に過ごす魔法少女が妬ましくて襲ってしまう。
歪んでしまった魔法少女の願い。
その負のエネルギーがウワサなのではないかと考えています。

マギウスの翼がウワサを守る理由

  • 魔法少女たちの負の願い
  • 負の願いを集めることによって大きな願いを叶えようとしている
  • 大きな目的がマギウスの翼にはある

マギウスの翼がウワサを守る理由。
これは魔法少女たちの負の願い。
その集合体のウワサ。
このエネルギーを集めているのではと考えています。
そして負の願いを集めることによって大きな願いを叶えようとしている。
というのが私の推測です。
一つ一つは小さなウワサです。
けれども集まれば大きな願いを叶えるエネルギーになる。
そしてそのエネルギーを集めるために。
マギウスの翼はウワサを守っている。
つまりマギウスの翼にとってウワサを守ることは願いを守ること。
そして願いを叶えることこそマギウスの翼の目的といえそうです。

願いにこだわる理由

  • マギアレコード自体が願いの物語になっている
  • ポジティブな願いが叶えられる物語
  • そこに対立する形としてウワサがある

願いにこだわるには理由がある。
まあ私はやたら願いにこだわっているわけですが。
ここには理由があってですね。
私はマギアレコード自体が願いの物語になっていると思うんです。
でいままでの話を見ているとですね。
偽物の願いと戦って本当の願いに気づく。
そういう構図になっていたと思うんですね。
偽物の友情と戦って本物の友情に気付くといった具合に。
私はマギアレコードはポジティブな願いの物語だと思っているんですよ。
簡単に言えば願えば叶う。
その単純で明るい物語が響く構図になっているんです。
そしてそこに対立する形としてウワサがある。
だからウワサって偽物の願いなんですね。
本物の願いに気づくために偽物の願いであるウワサがある。
そういう構図だと私は読んでいます。

マギウスの翼の願いも偽物

  • マギウスの叶えようとしている大きな願いは嘘
  • 魔法少女の救済というのは嘘
  • 黒い目的があるはず

マギウスの翼の願いも偽物だと思うんです。
これはですね。
ウワサを守っている。
ただそれだけの証拠からも分かるわけです。
明らかに害になる存在を守っているわけです。
しかもそれは歪んだ願いなわけです。
であればですね。
マギウスの叶えようとしている大きな願いは嘘。
魔法少女の救済は嘘。
必ず裏に黒い目的があるはずなんです。
ネガティブな願いからはネガティブな願いしか生まれない。
だからこそマギウスの翼はネガティブな組織だと。
私は読んでいます。

まとめ

  • マギアレコードはポジティブな願いの物語
  • 対立する形としてウワサがある
  • さらに大きな敵としてマギウスの翼がある

というわけでまとめてみました。
まあ願い願いってめっちゃ使ってきましたが。
それぐらい重要なキーワードだと思うんですよね。
何よりマギアレコード自体がポジティブな願いの物語。
願えば叶う。
そのシンプルな形が何よりも響く作品になっているわけです。
そしてその本物の願い。
それに対抗する形としてウワサがある。
さらに大きな敵としてマギウスの翼がある。
そういう構図だと思っているんです。
そしてポジティブな願いとネガティブな願いの対立。
その構造を描いているとするならば。
やはりマギレコ自体は正統派の物語だと思ってるんですよね。
真っすぐポジティブな願いを叶える。
だから夢、希望、勇気。
そうしたポジティブな感情に繋がる物語になってほしいなと。
私は思っています。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきましたマギアレコード。 今回は理想と自由の戦いだったかなと思います。 マギウスの翼の理想は魔法少女の悲願。 ではあ...
はいやってきましたマギアレコード。 今回は二葉さなとアイ。 二人の友情にスポットが当たった回でした。 かなり響く出来になってい...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする