【恋する小惑星9話感想】それぞれの絆の回

感想

はいやってきました恋する小惑星。
今回はそれぞれの絆の話だったように思えます。
夢のため、希望のため。
それぞれが協力し合い歩んでいく。
そんな描写が良かったように思えます。
非常にベーシックな絆の話だったとは思うんです。
でもその基本に忠実さが。
とても響いてきました。
普通に絆を描けば。
普通に感動できる出来に仕上がる。
そこが何よりも良かったと思います。
ありがとう恋する小惑星と。
心から言いたくなる出来に仕上がってました。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • それぞれの絆の話
  • 夢のため、希望のため
  • それぞれが歩んでいく

それぞれの絆の話。
夢のため、希望のため。
それぞれが歩んでいく。
しかしそれは決して一人じゃない。
二人、三人と。
協力し。
見守り。
励ましあう。
そんな仲間がいるからこそ。
感動も数倍になり。
希望も溢れてくる。
仲間との絆。
非常に物語としてはベーシックなお話。
ではあったと思うんです。
でもそれをきっちり作り上げているからこそ。
いい話として繋がっている。
素晴らしい回だと思いました。
良かったです。

あおの気持ち

  • あおの気持ちが響く
  • 夢を追いかけたい、仲間と一緒にいたい
  • そんな気持ちが伝わってきた

あおの気持ちが響いた。
いつもは余り自分を出さないあお。
ではあるんですが。
今回ばかりは出さなければならない。
そしてそれをきちんと伝えた。
夢を追いかけたい。
仲間と一緒にいたい。
そんな気持ちが伝わってきました。
今回であおは成長したと思います。
少しでも自分の気持ちを出せたということは。
これからの地学部のコミュニケーションにも繋がる。
そして夢へ更に近づける。
そんな一歩に繋がっていたと思うんです。
あおは本当に頑張ったと。
切に言いたくなる回でした。

すずと桜先輩

  • すずはお調子者で本当の心を出さない
  • 桜先輩も素直になれなくて本当の心を出さない
  • 似た者同士だった

すずと桜先輩の気持ちが大事な話でした。
すずはお調子者で本当の心を出さない。
桜先輩も素直になれなくて本当の心を出さない。
すずは親しくなろうとすると距離を近づき過ぎようとするんですね。
桜先輩は逆で距離を遠ざけようとする。
一見すると正反対の二人ではありますが。
本当の気持ちを出さない。
そして距離感が分からない。
そういう意味では似たもの同士なんですよね。
でもそんな似た者同士が。
心通わせて。
バレンタインデーで本当の気持ちを出そうとする。
この描写が何よりも響きました。
すずも桜先輩もですね。
本当の気持ちがもっと出せると良いなと。
思わせていただきました。

みらとあおの絆

  • 近づき過ぎるから反発しあう
  • しかし本当は心通い合っている
  • 絆を深めてほしい

みらとあおの絆が響いた。
近づき過ぎるから反発しあう。
しかし本当は心通い合っている。
絆を深めてほしいなと。
思わせていただきました。
みらとあおはですね。
これからもたくさんの困難。
待っていると思うんです。
喧嘩もするだろうし。
それぞれの違いもあるわけです。
性格も正反対。
でもですね。
天文が好き。
そしてみらはあおが好き。
あおはみらが好き。
その気持ちさえあればですね。
乗り越えていけると思うんです。
是非是非二人には頑張ってほしいと。
応援しています。

桜先輩とモンロー先輩

  • いままでありがとうと
  • 桜先輩は伝えるべきところは伝えてた
  • モンロー先輩はあの時笑えたかが大事

桜先輩とモンロー先輩について。
とりあえずいままでありがとうと。
心から伝えたい。
桜先輩は素直になれないところもあったけど。
伝えるべきところは伝えた先輩として。
心から賞賛したい。
そしてモンロー先輩。
今まで楽しかったんだろうか。
そんな悩みも大事。
けれども。
あの時笑えてたなら。
それが最高で。
それが一番大事なんじゃないかと。
私は思わせていただきました。
本当にそれぞれには頑張ってほしい。
頑張れ桜先輩。
頑張れモンロー先輩。
応援しているぞ。

まとめ

  • それぞれの絆が響いた
  • 仲間だからこそ分かち合える
  • ベーシックだが心温まる

というわけでまとめてみました。
それぞれの絆が響いた。
そんな回だったように思えます。
仲間だからこそ。
悲しみも。
喜びも。
笑いも。
分かち合える。
本当にベーシックな話だったように思えます。
しかしですね。
ベーシックだからこそ心温まる。
基本に忠実だからこそ響いてくる。
そして思わずキャラクターを応援したくなる。
そんな素晴らしい回になっていたと思うんです。
ありがとうと。
心から言いたい。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました恋する小惑星。 今回はあおの勇気。 それが試されるとき。 自分の気持ちを優先できるのか。 そしてみらとの絆...
はいやってきました恋する小惑星。 今回は新入部員。 七海悠と桜井千景。 二人が目立った回ではありましたね。 ニュー地学部がど...

恋する小惑星みるならVOD

https://vodmovienavi.com/2020/01/03/koiasu/

恋する小惑星見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
恋する小惑星が見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
サービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする