【僕のヒーローアカデミア 4期 22話(85話)感想】間違った夢と絆

感想

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。
今回はジェントルとラブラバの絆。
それが何よりではありましたが。
間違っているものは間違っている。
本当にですね。
あれだけの絆と。
あれだけの夢がありながら。
なんでなんだと。
ジェントルとラブラバはなんでなんだと。
思ってしまいました。
若干想いが強すぎてですね。
ジェントルとラブラバが正義で。
デクが悪役に見えてきたんですが。
実際は逆。
圧倒的にデクの方が正しく。
圧倒的にデクの方が正義なわけです。
だから余計にですね。
ジェントルとラブラバがですね。
惜しい。
惜しすぎる。
できればジェントルとラブラバには。
正しい道を歩んでほしいと。
切に思わざる得ません。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • ジェントルとラブラバの絆
  • いくら伝わってきても
  • 間違っているものは間違っている

ジェントルとラブラバの絆。
それが何よりでしたが。
そしてこれでもかと。
これでもかというくらい。
本当にこれでもかというくらい。
ジェントルとラブラバの気持ち。
伝わってきたんですけれども。
いくら伝わってきても。
間違っているものは間違っている。
デクがなんか悪役みたいでしたけど。
デクの方がどう考えても正しい。
なんかさ。
ジェントルとラブラバ。
すごいもったいない。
あれほどの絆と。
あれほどの夢を持っていながら。
惜しい。
惜しすぎるとは思うんですが。
仕方ないねとは思う。
なんか想像以上に辛い回ではありました。

ジェントルの夢

  • この想いが正しければ
  • 本当に正しければよかったのに
  • 惜しすぎる

ジェントルの夢が辛い。
この想いが正しければ。
本当に正しければよかったのに。
悲しいくらい。
本当に悲しいくらい。
間違っている。
でも思うのがですね。
ジェントルには何もなかった。
本当に何もなかったんだ。
だから間違った方向にいってしまった。
そこが辛い。
誰でもいい。
あの時ジェントルに誰かいてあげれば。
助けてあげていれば。
何か変わったのかもしれないのに。
辛すぎる。
そして惜しすぎる。
ジェントルマジで辛いな。

ラブラバの想い

  • ラブラバの想いが辛い
  • ラブラバにはジェントルしかいない
  • なのに辛すぎる

ラブラバの想いが辛い。
マジで辛すぎる。
ラブラバにはジェントルしかいない。
本当にいないんだ。
ラブラバにとってジェントルは光。
たった一つの光だった。
なのに辛すぎる。
この想い。
本当は大事に扱いたい。
扱いたいんだけど。
ジェントルも間違っている。
ラブラバも間違っている。
だからさ。
辛すぎるんだけどさ。
大事には出来ない。
悲しいけど。
本当に悲しいけど。
ラブラバは間違っている。
それが全て。
辛いけどね。

夢と絆の話なのに

  • 夢と絆をもっていても
  • 同情は出来ても
  • 同意は出来ない

夢と絆の話なのに。
ジェントルとラブラバの。
夢と絆の話なのに。
なのにですよ。
しかもあれほどまで。
本当にあれほどまで。
伝わってきている。
そんな強い想いなのに。
なのに。
なのにですよ。
同情は出来ても。
同意は出来ない。
どう考えても。
間違っているのは。
ジェントルとラブラバ。
どんなに想いが強くても。
どんなに夢と絆が伝わってきても。
間違っているものは間違っている。
だからこそジェントルとラブラバは罪深い。
辛いけどこれは。
受け入れるしかないんだ。
辛いけどね。
でもですね私思うんです。
きちんとジェントルとラブラバは罪を償えば。
本当に素敵なジェントルとラブラバになれるって。
そうすれば誰にでも夢と絆を分かってもらえると。
それでこそ本当にジェントルとラブラバの想いは果たされる。
罪を償って正しい道に進んでほしい。
そう思いたくなるヴィランでした。

デクが悪役のようだった

  • デクが悪役のようだった
  • でもどう考えてもデクが正しい
  • これは事実

デクが悪役のようだった。
今回ジェントルの想い。
ラブラバの想い。
それがこれでもかと。
本当にこれでもかというくらい。
伝わってきて。
もうね。
デクが悪役なんじゃないかってくらい。
錯覚しちゃったんですけど。
でもね。
どう考えても。
どう考えても。
デクの方が正しいんだよね。
これは事実。
踏みにじろうとしているのはジェントルとラブラバ。
なんだよね。
だからね。
デクは頑張ったよ。
本当に頑張った。
間違いを正した。
それだけでも。
ただそれだけでも。
大きいと思う。
すごい男だよデクは。

まとめ

  • 夢と絆の話
  • なのに
  • こんなに同意できないとは

というわけでまとめてみました。
まあ今回はですね。
夢と絆の話。
ではあったと思うんです。
ジェントルとラブラバの夢と絆。
それがこれでもかと。
本当にこれでもかと。
いうくらいですね。
伝わってきたんですよ。
若干正義と錯覚してしまうくらい。
強い夢と絆だったんですけど。
でもですね。
こんなに同意できないとは。
デクが悪役のようではありましたけど。
デクの方がですね。
明らかに正しい。
だからデクには誇りを持ってほしいと。
思うわけであります。
そしてできればジェントルとラブラバにはですね。
正しい道を歩んでほしいと。
それでこそ夢と絆は応援されると。
切に思います。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 今回はあきらめない心。 デクもあきらめない。 ジェントルもあきらめない。 互いに...
はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 今回はまあ感動の文化祭。 であったと思います。 アニメの良さをこれでもかと。 本...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする