【アニメドロヘドロ11話感想】運命と覚悟

感想

はいやってきましたドロヘドロ。
今回は助けたくないカイマンと助けられたくないニカイドウ。
二人の消極的な感情が印象的でした。
でもですね。
結局はカイマンは助けなくちゃいけない。
そしてニカイドウは助けられなくちゃいけない。
運命は二人を引き合わせるが。
運命だけじゃなくて覚悟をカイマンとニカイドウがどう決めるか。
そこが重要になってきそうです。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 助けたくないカイマン
  • 助けられたくないニカイドウ
  • 消極的な二人の感情が印象的

カイマンとニカイドウの絆の話だったかなと。
助けたくないカイマン。
助けられたくないニカイドウ。
その消極的な二人の感情。
このまま煙ファミリーに任せた方がいいのかもしれない。
そんなことも頭をよぎるわけですが。
やはりドロヘドロの運命。
それはカイマンに助けることを強要するし。
ニカイドウに助けられることを強要する。
二人の感情と運命。
それが真逆なんですね。
しかし真逆だからこそ絆が試される。
カイマンとニカイドウの絆が。
二人の覚悟を通じて試されてくると。
是非是非二人には覚悟を決めて。
頑張ってほしいです。

助けたくないカイマン

  • 助けたくないカイマン
  • しかし運命はニカイドウを助けることを強要する
  • カイマンの覚悟が試される

助けたくないカイマン。
非常に印象的でした。
とにかく運命に振り回されて。
ノリで生きているカイマン。
このまま感情に振り回されるがまま。
ニカイドウも置いて一人もいいか。
それが風来坊の生き様よと。
しかし運命はそうさせない。
ニカイドウを助けることを強要させる。
運命に振り回されるカイマンが。
やはり運命に振り回されて。
感情と逆のことをしてるのが印象的でした。
やはりカイマンはノリで生きており。
状況次第で変わるカメレオンの様なキャラクター。
ではあると思いました。
けれでも今回ばかりは覚悟を試されると思っています。
今までノリで付き合ってきた友達を。
自分の意志で助けられるか。
ここにかかってくると感じています。

助けられたくないニカイドウ

  • 助けられたくないニカイドウ
  • しかし運命はカイマンに助けられることを強要する
  • ニカイドウの覚悟が試される

助けられたくないニカイドウ。
魔法使いの運命に従うまま。
そのまま煙に操られるニカイドウ。
このまま煙の操り人形でもいいか。
しかしですね。
運命はカイマンに助けられることを強要する。
ニカイドウもですね。
いままでカイマンとノリで付き合ってきたと思うんです。
しょうもない友達でも。
ほっとけない友達。
それがカイマン。
しかし今回カイマンに助けられてこそ。
本当の友達として付き合える。
ニカイドウは操られたままですけど。
正気に戻れるかどうかは。
やはりニカイドウの覚悟。
助けられるという覚悟。
そしてカイマンと本当の友達になる覚悟。
そこが試されると思っています。

カイマンの覚悟、ニカイドウの覚悟

  • 助けるというカイマンの覚悟
  • 助けられるというニカイドウの覚悟
  • そこが試される

カイマンとニカイドウの覚悟が試される。
助けるというカイマンの覚悟。
助けられるというニカイドウの覚悟。
ここが試されると思っています。
私はカイマンとニカイドウの弱気な感情。
それがどこにあるのかと聞かれたら。
カイマンとニカイドウの絆が弱い。
そこに尽きると思うんですよね。
どっちもノリで付き合っている友達。
気の合う友達。
だから迷惑かけたくないと気を使っているわけです。
カイマンはニカイドウを助けると傷つく。
ニカイドウはカイマンに助けられると傷つく。
自分の所為で友達が傷を負うことを恐れているように思いました。
しかしそれを乗り越えて。
迷惑をかけあうのが友達であると。
私は思います。
今カイマンとニカイドウ。
二人が迷惑をかけあって。
本当の友達になるという覚悟。
それが試されると思っています。

今絆が試される

  • カイマンとニカイドウの絆
  • 今試されるとき
  • 頑張れ

今絆が試されると。
カイマンとニカイドウの絆。
今試される時。
ではあると思うんです。
カイマンとニカイドウの仲。
それって運命だと思うんですよね。
運命に振り回されるまま引き合わされて。
運命に振り回されるまま付き合わされる。
そして今回も運命によって連れ出せたわけです。
これはカイマンとニカイドウの不思議な出会いがあってこそ。
だと思うんです。
でも運命だけじゃ絆の鍵穴は開かない。
鍵穴を満たすためにはですね。
カイマンとニカイドウの覚悟。
助けるという覚悟。
助けられるという覚悟が必要なわけです。
運命力はもう十分なわけですから。
あとは覚悟を見せてですね。
カイマンは助けてほしいし。
ニカイドウは助けられてほしいと。
切に願っています。

まとめ

  • カイマンとニカイドウの絆の話
  • 運命だけじゃ足りない
  • 覚悟が必要になる

というわけでまとめてみました。
今回はカイマンとニカイドウの絆の話。
であると思うんです。
カイマンとニカイドウの感情は消極的。
なのに運命はカイマンとニカイドウを引き合わせる。
そんなちぐはぐな関係があるわけです。
でもですね。
運命だけじゃ絆は満ち足りないわけです。
カイマンとニカイドウの覚悟。
助けるというカイマンの覚悟。
助けられるというニカイドウの覚悟。
ここが大事になってくる。
覚悟を決めてこそ。
カイマンとニカイドウは本当の友達になると。
私は読んでいます。
なので是非覚悟を決めて。
絆の力を見せてほしいと。
切に思います。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきましたドロヘドロ。 今回はホール側にとって厳しい展開。 それが目立った回といえるでしょう。 非常にホール側には試練...
はいやってきましたドロヘドロ。 今回はカイマンとニカイドウの約束。 カイマンは何者でもないから。 ニカイドウは魔法使いだから。...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする