【異世界かるてっと2(2期)11話感想】団結と絆

感想

はいやってきました異世界かるてっと。
今回は今までの団結が問われる時。
ではありましたね。
バトルでも演劇でも。
是非活躍してほしい。
頑張って学園祭を成功させてほしいです。
やっぱりですね。
異世界かるてっと。
それは団結と絆。
そこが重要だと思うんです。
もう少し言えば作品同士の交流。
ここがあってこそ。
異世界かるてっとなわけです。
そして今回はその絆の力。
それが試される時。
ではあると思うんですね。
めちゃくちゃワクワクして。
めちゃくちゃ期待しています。
是非是非キャラクターには活躍してもらって。
バトルではシリアス。
演劇ではコメディ。
それぞれ役割を持って。
力を発揮してほしいなと。
心から思います。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 今までの団結が問われる時
  • 演劇でもバトルでも
  • 頑張ってほしい

今までの団結が問われる時。
まあですね。
学校生活。
そしてバトル。
両方やらなくちゃならない。
そこが辛いところであり。
最大の見どころだと思うんですよね。
演劇でもバトルでも。
両方頑張る。
そして頑張ることができるか。
そこが大きなポイントですね。
でもですね。
やってくれると思うんですよ。
今までなんだかんだいって。
やってきたメンバーですから。
是非是非頑張ってほしいと。
思わざる得ない。
楽しみに待っています。

アクアが頑張れるか

  • バトルでアクアが頑張れるかどうか
  • 駄女神からレベルアップしてほしい
  • 頼むよ

アクアが頑張れるかどうか。
バトルでアクアが頑張れるかどうか。
ここにかかってくると思うんですよね。
いままでさんざんやらかしたアクアなんで。
またやらかすんじゃないか。
そんな予想もたつと思うんです。
でもですね。
いざというときのアクア。
その実力は半端ないと。
私は読んでいるわけです。
なんせ女神なわけですからね。
なんとか駄女神からレベルアップして。
女神としての威厳。
それを見せつけてほしいなと。
切に思うわけです。
でですね。
やっぱりこのすばメンバー。
それは異世界かるてっとに愛されているなと。
思うわけです。
やっぱり使いやすいのもありますが。
かなりコメディの担う役割。
それをこのすばメンバーがこなしているなと。
そしてですね。
いつものコメディがあるからこその。
頑張った時のアクアだと思うんですよ。
そのシリアス具合を見せてですね。
アクアには是非女神になってほしいと。
切に願っています。

演劇で団結できるか

  • 演劇で団結できるか
  • きっとやってくれるはず
  • 信じている

演劇で団結できるか。
やはりここにかかってくる。
と思うんですよね。
バトルはアクアが心配ですが。
演劇はあの濃いメンバーで。
きちんとまとまるかどうか。
そこが心配なわけです。
でもですね。
きっとやってくれるはず。
バトルも。
学校生活も。
両立してこその異世界かるてっと。
ならばですね。
きっと演劇の方も。
きちんと成功してくれるはず。
そう信じて待っています。
頑張れ。
負けるな。
未来が僕らを待っていると。
切に言いたい。

バトルでも団結できるか

  • アクアも心配だけど
  • どうバトルで団結するか
  • そこも重要

バトルでも団結ができるか。
アクアも心配だけど。
どう団結するのか。
そこも重要。
やっぱりね。
今回重要なのは絆。
ここだと思うんですよ。
あの濃いメンバーで。
どう一致団結して。
困難に立ち向かっていくか。
やっぱりここにかかってくる。
演劇の方も重要ですけど。
バトルの方もやはり団結が重要。
特に心配なのはアクアですけど。
アクアさえ乗り切れば。
なんとか団結できるはずだと。
私は読んでいます。
頑張れ。
負けるな。
未来が僕らを待っている。

絆が試される

  • 今こそ絆が試される
  • 濃いメンバーだからこそ
  • 一致団結してほしい

今こそ絆が試される。
濃いメンバーだからこそ。
一致団結してほしいと。
願っています。
やっぱりですね。
異世界かるてっとのキモはですね。
絆だと思うんですよね。
もう少し具体的に言うと。
作品同士の交流。
これがないといけないと思うんです。
バラバラの作品同士が。
一致団結して。
困難に立ち向かう。
その姿あってこそ。
この作品であると思うわけです。
で今こそ。
一致団結するとき。
その強い絆を。
寄せ集めであってもいい。
今一時でもいい。
心配があってもいい。
とにかく強い絆を。
見せてほしいと思うわけです。
頑張れ。
負けるな。
未来が僕らを待っている。

まとめ

  • 今だからこその団結
  • そして絆
  • 是非見せてほしい

というわけでまとめてみました。
今だからこその団結。
そして絆。
それを是非見せてほしいなと。
思うわけです。
そして重要なのは。
バトルでも。
学校生活でも。
どちらでも。
その団結。
そして絆が。
試されるということ。
ここに日常と非日常。
どちらでも培ってきた絆の力。
それが試される時でもあります。
バトルではシリアスを。
そして演劇では笑いを。
是非是非提供して。
頑張ってほしいなと。
思うわけです。
頑張れ。
負けるな。
未来が僕らを待っていると。
切に言いたい。
というわけで次回も正座して待っています。

はいやってきました異世界かるてっと。 今回は皆で一致団結する回。 なのですが頑張れるもの。 頑張れないもの。 その差が出てき...
はいやってきました異世界かるてっと。 今回は演劇では笑いを。 バトルでは熱さを。 これでもかと。 本当にこれでもかと。 見...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする