【僕のヒーローアカデミア 4期 25話(88話)(最終回)感想】エンデヴァーの重荷

感想

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。
今回はエンデヴァーの意志。
それがとても響いてくる回でしたね。
かなり見ていて感じ入ることが多く。
色々なことを背負ってヒーローやっているんだなと。
心から思うことが出来ました。
というわけでサクサク感想書いていきます。

スポンサーリンク

全体の感想

  • エンデヴァーの意志
  • とても響いてきた
  • 見ていて感じ入る

エンデヴァーの意志。
それがとても響いてきました。
見ていてとても感じ入りましたね。
父親としての意志。
ナンバーワンとしての覚悟。
色々なものを背負って。
ヒーローをやっている。
そして。
だからこそ強い。
だからこそかっこいい。
今回焦凍にもですね。
そんな父親の姿。
かっこよく映ったと思うんですよね。
敬う気持ちもですね。
出てきたとは思うんです。
それくらい今回のエンデヴァー。
かっこよかったと思うんです。
背負う男は強いと。
心から思いました。
良かったです。

背負うエンデヴァー

  • 父親としての意志
  • ナンバーワンとしての覚悟
  • 様々なものを背負って戦っている

背負うエンデヴァーが響いてきた。
父親としての意志。
ナンバーワンとしての覚悟。
そのすべてを背負ってですね。
戦っている。
ここが良かったですね。
やっぱりですね。
重荷を背負っている。
そのプレッシャー。
それって計り知れないと思うんです。
でもですね。
それすらもパワーにして。
戦っているエンデヴァー。
そこがかっこよかったと思うんですよね。
背負う男は何よりも強い。
そして何よりもかっこいい。
かなり感じ入る回でして。
エンデヴァーのことをもっと。
もっともっと応援したくなりました。
頑張るエンデヴァー。
それがこれでもかと。
本当にこれでもかというくらい。
響いてきました。
良かったです。

焦凍が想う父親の姿

  • 背負う父親
  • その姿を少しでも理解したのでは
  • 父親を見直したと思う

焦凍が想う父親の姿について。
私はですね。
焦凍が想う父親の姿。
それって必ずしも良くなかったとは思うんです。
自分勝手で。
独善的で。
厳しい。
そんな父親。
でもですね。
今回のかっこいい父親。
良い父親であろうとする父親。
それを見てですね。
少しでも。
エンデヴァーのことをですね。
理解したのではないかと。
私は思っています。
父親を見直すということ。
それって焦凍にとってはですね。
難しいことだと思うんです。
でも流石にここまでかっこいい姿を見せられれば。
変わる。
変わらざる得ないと思うんです。
それくらい今回のエンデヴァーはかっこよく。
見直さざるえない姿でありました。

オールマイトがいないということ

  • オールマイトがいないということ
  • それでも頑張らなくてはならない
  • その重荷が響いてきた

オールマイトがいないということ。
その重さ。
それが響いてきました。
そしてその重荷を一番受けているのはですね。
エンデヴァーだと思うんですよ。
それくらいの重荷。
それを背負ってエンデヴァーはヒーローやっている。
そしてだからこそですね。
今回かっこよかったと思うんです。
そして他のヒーローもですね。
オールマイトがいない。
それでも頑張らなければならない。
そんな重荷を背負っている。
そこが辛いんですけれども。
でもですね。
だからこそ他のヒーローもかっこよくなれるチャンスだと思うんですよ。
辛い時こそ輝く。
それがヒーローだと思っているんで。
ここで踏ん張る。
その姿こそかっこいいと。
そして重荷が何よりも響く。
そんな回でした。

総評

  • 王道
  • それが何より響いてきた
  • 良かったように思える

王道。
それが何より響いてきた。
良かったように思えます。
とにかくバトルが熱くてですね。
本当に何度でも。
何度でも熱くなる描写。
それがとても響いてきました。
そしてキャラクター描写。
ここも良くてですね。
ヒーローでもヴィランでも。
とにかく魅力的なキャラクターが多かった。
特に私はデクが好きだった。
どんな時でも前向きで。
諦めない姿。
それがですね。
とても輝いて見えた。
デクを見ると。
頑張ろうと思えてくる。
そして強くあらねばと思えてくる。
そんな良さがあったと思うんですね。
とにかく物語が前向きで。
ポジティブになれた。
非常に良いアニメだと思いました。
良かったです。

まとめ

  • エンデヴァーの重荷
  • 他のヒーローの重荷
  • 重荷を背負って頑張れ

というわけでまとめてみました。
エンデヴァーの重荷。
他のヒーローの重荷。
オールマイトがいないという重荷。
それが非常に。
非常に感じられる今回だったんですけれども。
重荷を背負ってでもですね。
頑張らなければいけない。
そこが非常に辛い。
でもですね。
そんな重荷を背負ったヒーロー。
かっこいいと思うんですよね。
特に今回はエンデヴァー。
それがなによりかっこよかった。
背負うヒーロー。
父親を背負い。
ナンバーワンを背負い。
背負いに背負って戦う。
そんなヒーロー。
それがこんなに尊いとは。
思いも寄りませんでした。
今回はエンデヴァーを何よりも見直した回。
そして何よりも感じ入る回。
ではありましたね。
良かったです。
ありがとうで締めくくらせてください。

はいやってきました僕のヒーローアカデミア。 今回はエンデヴァーとホークス。 二人の回といっていいでしょう。 それぞれに想うヒー...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする